「友達とケンカ」よりヤバい!海外旅行でのトラブル第1位はアレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「友達とケンカ」よりヤバい!海外旅行でのトラブル第1位はアレ

年末年始の長期休暇や、卒業旅行など旅行に出かける機会が増える時期になってきました。「せっかくだから今年は海外に行こう!」なんて考えている方も多いのではないでしょうか。

男性や友達と楽しい時間を過ごせればよいのですが、何かと勝手の違う異国の地。

トラブルが多発でせっかくの旅行が台無しに……なんて事態を防ぐためにも、今回は『gooランキング』で発表された「海外旅行で困ったことランキング(女性編)」の結果をもとに、どんなポイントに注意すべきか見ていきたいと思います。

 

■“言葉が通じない”、“同行者とケンカ”、“道に迷った”

ランキングの第2位にランクインしていたのは、「現地の言葉が通じなかった」でした。英語圏であればまだしも、それ以外の地域に旅行すると言葉がさっぱりわからない……なんて事態が起こりやすいようです。

また、見知らぬ土地での行動ですから「道に迷った」というトラブルも第3位にランクインしていました。道を尋ねようにも言葉がわからないですしね。

そんな状況ではやはりストレスが溜まってしまうのか、「同行者とケンカした」という回答もランクインしており、せっかく卒業旅行で海外に来たのに「むしろ卒業前に仲が悪くなった!」なんて最悪の事態も起こり得るようです。

 

■意外なトラブル第1位は“携帯電話”!

ランキングの第1位は「携帯電話の通話料が高かった(パケット代を含む)」でした。また「携帯電話の設定が面倒だった」という答えも第4位にランクインしており、海外旅行の場面では意外にも携帯電話にまつわるトラブルが多いようでした。

見知らぬ街のお店をネットで調べたり、電車の乗り方を調べたり、LINEで同行者と連絡を取ったりと、海外で行動する際にもスマホなどの携帯電話は非常に力強いツールとなっているようです。

それ故に携帯電話に関する問題が、同行者とのケンカよりも切実な問題になっているようでした。

 

■“海外パケット定額サービス”の活用ですべて上手くいく!?

そんなトラブルを解決するために有効なのが、海外パケット定額サービスを活用することです。

通信各社が海外で使えるプランを出していますが、例えば、NTTドコモが提供している『海外1dayパケ』を利用すれば、海外でも定額でパケット通信を利用することができます。

実際に『海外1dayパケ』を使用された方に話を伺うと、「定額サービスなので料金を気にすることなく、自分の携帯電話を使うことができて安心でした」(nonpiさん)とのこと。

複雑な操作やWi-Fiルーターをレンタルして持ち歩く必要もないので、手軽に利用することができるそうです。また、国・地域別に設定された3種類の定額料(980円、1,280円、1,580円)、24時間定額で1日の利用からOKなので、費用を抑え、お得に海外旅行ができたとのこと。

「お店を探したり、地図を見たりするのにも便利で、安いお土産屋さんを探すこともできました」(よしださん)という話に代表されるように、上記のランキングに入っていたトラブルも、海外でスマホが使えれば万事解決するようです。

今ならキャンペーンサイトでクイズに答えると『100万円の行ってみたかった海外旅行』が当たる、『海外旅行応援キャンペーン』も実施されているそう。ドコモユーザーではない人も参加が可能で、自分の好きなところに旅行できるかもしれませんよ。

申し込み方法なども含め、ぜひチェックしてみてください!

 

いかがでしたか?

せっかくの海外旅行で“大ゲンカ!”なんて事態を避けるためにも、便利なサービスを上手く活用して、楽しく旅行にでかけましょう!

 

【参考】

※ 海外1dayパケ – NTTドコモ

※ 海外旅行で困ったことランキング(女性編) – gooランキング

 

【画像】

By Stephanie |Anabelrose Photography|