冬の基本テク!「俺が温めてやるよ…」と言われる女の寒がり方4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

冬の基本テク!「俺が温めてやるよ…」と言われる女の寒がり方4つ

冬ということで、みなさんはこの頃日々「寒いなー」という気分を味わっていると思います。

しかし、きちんとその仕草をモテに活かしていますか?

ただ寒がるのはもったいない。せっかくなら同時に、心の底から温めてくれるような素敵な男性をゲットすべきです。

そこで今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに“男子を一撃で落とす可愛すぎる寒がり方”について聞いてみました。

 

■1:赤ずきんスタイル

「まず定番中の定番です。パーカーやコートなど、フード付きの上着を着たら、男性の目の前で深々と頭全体を覆って、赤ずきんちゃんのようになりましょう。

少女チックでしかもか弱い感じがして、男性としては“俺が温めてやる!”とつい抱きしめたくなってしまう仕草です」

 

■2:袖余しの術

「ぜひ赤ずきんスタイルとコンボでやってみて欲しいのが、袖余しの術。これはみなさん御存知の通り、上着の袖で手の先まで覆ってしまうものです。

赤ずきんとセットで使うことでさらに“手を差し伸べられたい子犬感”がアップしますよ」

 

■3:パーカーポケット大占領

「ここからは少しハイレベルですが、比例して破壊力も上がっていきます。

気になる男性がパーカーを着ていて、しかもお腹のところにトンネル状で左右に穴が空いたポケットがついているタイプの場合。いきなり、“寒い!”と駈け込むようにして両手をそこに突っ込んでやりましょう。

男性としては、はじめはびっくりするでしょうけどそれ以上に、なんだか大事な部分にも近くてドキドキしてしまうはずですよ。使い捨てカイロではない温かいものが下からむくむく来るかも……」

 

■4:持ってけカイロ

「最後は、寒い夜にあなたのことが一晩中忘れられなくなってしまうテクニック。

意中の男性との別れ際、“これ、持っていっていいよ、あげる”と言いながらあなたが使っていた使い捨てカイロを手渡ししましょう。

もちろん温かさはすべて使い捨てカイロのものですが、なぜだかそれがあなたの優しさからくるぬくもりのような気がして、男性は朝まで、それを大事に抱きしめながら眠るでしょう」

 

いかがでしたか?

寒ければ寒いほど、これらのテクは効果的なはず。クリスマスまでもまだ少しあります。

寒い日を、自分にとって恋のラッキーデーにしてしまいましょう。

 

【関連記事】

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

※ 彼を虜にしたい!? 「手段を選ばぬ小悪魔LINEテク」まとめ3つ

※ つい無意識に目が…男性が好きな女性にやりがちな本能的アクション2つ

※ 生まれた時期が悪い!? 「非モテ女の星座」第1位は●●座と判明

 

【姉妹サイト】

※ それも実力のうち!? 男性上司にかわいがられる女性社員の特徴4つ

※ マジで!「服を出しっぱなし主婦」が約半数という驚きの調査結果

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをするかたわら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。