> > 1日の価値が千円から一万円に…女が30代にやめるべき悪習慣8つ

おすすめ記事一覧

1日の価値が千円から一万円に…女が30代にやめるべき悪習慣8つ

2015/01/01 14:00  by   | 出会い, 自分磨き

1日の価値が千円から一万円に…女が30代にやめるべき悪習慣8つ

最近のアラサー女性は、見た目も若々しく本人たちも実年齢を実感していないことが多いものです。しかし人生を総合的に見て、30代というのは、20代のときとは違う角度で人生を見つめなおすタイミングであるのは間違いありません。

精神的にも、肉体的にも確実に変化が訪れる時期……。今まで当たり前にしていたあの癖をやめるときが来たのかもしれません。

そこで今回は、アメリカのウェブ情報誌『RantChic』を参考に、女性が30歳を過ぎたらやめるべき悪習慣8つを取り上げてみましょう。見た目はともかく、精神性や行動は年相応の大人の女性にならないと、男性から見向きもされなくなってしまいますよ。

 

■1:偏食や奇妙なダイエット

30代の身体は、20代のときのようにスパっと回復することができません。毎年のように科学的根拠に乏しい変てこなダイエットが流行したりしますが、バランスの取れていない食生活は後々のトラブルの元……。

また、食事を抜いたり、痩せては元に戻ってのリバウンド等を繰り返すのは、思った以上に身体を痛めているものです。

 

■2:浪費

30代も半ばになってくると、周りの友達が家やマンションを買い始めるのを次々と耳にするようになります。あなたは婚活が上手くいかないからといってクレジットカードで靴や洋服、コスメ買い等でストレスを発散していませんか?

“自分へのご褒美”とはなんとも聞こえはよいですが、結局は自分の腹! やみくもに我慢するのはよくありませんが、買う前に落ち着いて考える余裕が30代には必要です。

 

■3:SNS依存

SNSを基盤にした人間関係や、一晩中Facebookを眺めたり等……。本当はもっと他にするべきことがあるはずです。

 

■4:いい男がいないと嘆く

いい加減、王子さまを探すのはやめにしましょう。男性がみな、清楚な顔立ちの巨乳スレンダー美女を夢みていたら面白くありませんよね。30代とは現実に向き合う時期でもあるのです。

 

■5:時事への無関心

いい大人が時事へ無関心なのは誇れることではありません。今後のキャリアのためにも世の中の事情を把握し、色々な人と話のできる女性になりましょう。

 

■6:人の悪口

“ヘイト”に費やしているエネルギーは意外と大きいものです。それに、悪口というのは必ずどこからか漏れるもの。大人の女性として、自分の評判を貶めないようにしないといけません。

 

■7:色々な資格とりに躍起になる

将来への不安からか、毎年のように違う資格を取る人がいます。二兎を追うものは一兎も得ずを心得ましょう。

 

■8:婦人科検診を避ける

どんなに見た目は若くても、子宮年齢は誤魔化せないもの。30歳辺りから、女性には様々な婦人病の不安がつきまとうものですが、定期チェックを怠らなければ怖いことはありません。

 

いかがでしたか。20代の一日を千円札に例えるのなら、30代の一日は一万円札のようなもの。パパッと消費しても痛手ではなかったのは昔のこと。悪い癖をやめて、賢明な時間のチョイスをしたいものですよね。

 

【関連記事】

※ あてはまるとヤバイ!? 「アラサー女子がやるとイタい行動」5つ

※ 勘弁してくれ!アラサー女子には「絶対に着てほしくない」服装3つ

※ アラサー独女に悲報!? 男子の結婚観からわかる「理想のパートナー像」

※ やっぱり本音が出た!男性が求める「結婚相手の条件」トップ5

※ 年下男性から「恋愛対象外」にされちゃうNG言動10個

 

【姉妹サイト】

※ これで撃退!同僚男性からの「ムカつくセクハラ発言」への上手な返し方

※ ギャン泣きする赤ん坊にイライラせず気持ちが楽になる方法があった

 

【参考】

※ 20 Things Every Woman Needs to Stop Doing After 30 – RantChic

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧