恥ッ!モテたい女子がやりがちな「実は男ウケが悪い」2大ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

恥ッ!モテたい女子がやりがちな「実は男ウケが悪い」2大ポイント

勝ち組モテ女を目指して「女子力アップ」「今の流行りはコレ」なんて言われてるものばかり選んできたけれど、実はそれが全然“男ウケしないこと”だったら悲しくなりませんか?

なので今回は過去の『Menjoy!』を参考に、モテたい女子がやりがちな“実は男ウケが悪い2大ポイント”を徹底解明していきますね! 「うそっ、これって男ウケ悪かったの!?」と驚くようなものばかりなので、要チェックですよ。

 

■男ウケが悪い服の色

『マイナビニュース』が「男性が“初対面で話しかけにくい”と思う女性の服の色」という調査を行ったところ、女子が選びやすい色が2つ、同率1位でランクイン。その色というのは、なんと“赤色”と“黒色”!

活動的な“赤色”に対し男性からは、「主張が強すぎる」「きつい色は性格まできつそう」「“攻撃的”だから話しかけにくい」という意見が。

誰にでも着こなしやすい“黒色”に対しては、「バリアを張られている気がする」「堅苦しい感じ」「自分を隠してそう」「“内にこもっている気がする”から話しかけにくい」という意見が寄せられました。

“赤色”や“黒色”の配色が主にならないよう、全体のカラー配分には十分注意しましょう!

 

■ネイルアートも男ウケが悪い

『マイナビウーマン』が、219名の男性に“女性のネイル”について気になるかどうかアンケートを行ったところ、「はい」と答えたのはわずか97人(39%)。むしろ「興味無し」と答えた男性が、152人(61%)となりました。しかも、「正直、顔しか見ない」「無駄だなぁと思う」といったシビアな意見も。

さらに同アンケート結果をよく分析してみると、「家事ができないでしょう。っていうくらいのネイルは勘弁」というものがあり、また「興味無し」と答えた男性の中にも、「すごいつけ爪でささったら嫌だなって思った」という意見が見られました。

綺麗に整えるぐらいなら良いのでしょうが、主張の激しすぎるネイルアートはむしろ“男ウケ”を悪くしてしまうので、やりすぎにはご用心。

 

以上、モテたい女子がやりがちな“実は男ウケが悪い2大ポイント”でしたが、いかがでしたか? 大切なのは、「モテたい!」という勢いのままに行動するのではなく、一度冷静になり、何がモテるのかまず研究すること。

モテに必要なものがわかったら、勝ち組モテ女も夢ではありませんよ!

 

【関連記事】

※ 苦手なほうがモテる!? 男から見ると「アレがヘタ」は可愛いと判明

※ なぜあのコがカレと?「ムリめな男をオトせる」デジャヴテク3つ

※ もうバレバレ!「オトコが本命女子だけにするキス」2パターン

※ 私たち付き合ってるの?オトナの関係でも「告白が大切」だと判明

※ 完全保存版!シャイでも自然にできる「ボディタッチテク」12個

 

【姉妹サイト】

※ もうバレバレ!注意したい「仕事ができない人」の名刺の共通点5つ

※ 白石麻衣はお好み!? 流行中の「病弱フェイス」アメリカ人の反応は

 

【参考】

※ ○○色は欲求不満そう…男性が「話しかけにくい」女性の服の色5つ – Menjoy!

※ 気合い入れてもムダ!男の6割が「どーでもいい」と思ってる女性のアレ – Menjoy!