超簡単!「彼とのデート12分前に−5キロ痩せる」方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

超簡単!「彼とのデート12分前に−5キロ痩せる」方法

痩せたい! そのためには、健康的な食事と運動が大切だと頭ではわかっているものの、なかなか上手に痩せることができない。特に見た目まで変わって見えるためには、マイナス5kgくらいは頑張らないとダメですよね。

「マイナス5kg!? ムリです……」とおもってしまった、そんな、あなた。まだまだ、諦める必要はありません。彼とのデート直前に、簡単に痩せる方法があるんです。

それは、ヘアメイクで痩せる方法。「メイクで本当に痩せられるの?」って思うでしょ。今回は、主婦の友社の『S Cawaii!Beauty vol.3 ヤセてみえるヘアメイク』から、痩せてみえる小顔メイクの方法を紹介したいとおもいます。

 

目とセットで立体感を出せる眉毛

眉毛のメイクっていうと、左右対称かどうかばかりが気になりますよね。ですが、痩せメイクで重要なのは、太さと濃さ。

全体的に薄くて立体感がない眉だと、目元の余白が目立って、のっぺり締まりのない顔に見せてしまいます。ですが、しっかり太さのある眉だと目の存在を引き立てて、顔全体をすっきりした印象に見せてくれるんです。

超簡単!「彼とのデート12分前に−5キロ痩せる」方法

 

カラコンでも小顔

最近流行のカラーコンタクトレンズ。これでも小顔に見せることができます。たとえば、縁が太く、ブラウンなどの膨張色である暖色系のカラーコンタクトレンズを使うと、目を大きく見せることができます。そうすると、白目部分が少なくみえて、顔がすっきりとした印象になるんです。

超簡単!「彼とのデート12分前に−5キロ痩せる」方法

 

■緊急時は小物で

「もうやばい、時間がない」っていうときは、小物使いで小顔に見せることができます。例えば、眼鏡。大きなフレームの眼鏡をかけると通常のフレームのメガネに比べて、顔の大きさを対比で小顔に見せることができるんです。

超簡単!「彼とのデート12分前に−5キロ痩せる」方法

 

■メイクは目の錯覚

どうしてメイクで痩せて、小顔に見せることができるのでしょうか。じつは、メイクのテクニックは心理学の錯視が応用されているから。

錯視とは、視覚に関する錯覚のこと。ちょっとしたことで、平面上に描かれた2本の線の長さが違ってみえたり、平面描かれた図形が動き出してみえたりというものです。

そのため、メイクで痩せてみえるというのは、実際に起こり得ることなんです。

 

いかがですか。ダイエットに失敗したというひとは、メイクで痩せてみせる方法を練習してみてもいいかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ やっぱり…!初めて会った男性の6割は「女性のアレを見ていた」

※ 2位は性格!1位は…「本命彼女にするかどうか」決め手トップ5

※ こんな立派に!「ぶりんぶりんおっぱい」を1日5分で作る方法

※ ベタボレ!「オマエを誰にも渡したくない」と言われる女の特徴3つ

※ 「感じちゃったことあります」は52%!奇跡のような相手はいる

 

【姉妹サイト】

※ 罪悪感は無用!「仕事中の間食」が働き女子にもたらす驚きのメリット2つ

※ シビアすぎる婚活事情!? 女性の94.3%が「上場企業男子」希望と判明

【参考】

※ ダイエットしなくても即ヤセが実現できるテクニックとは? ヘアメイクで見ため-5kgを叶えるメイク本発売 – 主婦の友社