> > 彼のタイプはどれ?喧嘩後の「気まずい沈黙」から見破る男心5つ

おすすめ記事一覧

彼のタイプはどれ?喧嘩後の「気まずい沈黙」から見破る男心5つ

2015/01/07 08:00  by   | 男性心理

彼のタイプはどれ?喧嘩後の「気まずい沈黙」から見破る男心5つ

彼との喧嘩の後、しばらく無視が続いたり、もしくは話しかけても返事がなかったり等、悲しい扱いを受けたことはありませんか?

こっちがせっかく仲直りをしたくても、彼の対応が冷たーい沈黙であれば、また怒りが湧いてくるし、どうしていいのやら混乱してしまいますよね。でも彼の沈黙には、男ならではの理由があったのです。

そこで今回は、アメリカの情報ウェブサイト『synonym』を参考に、喧嘩後にダンマリを決め込んでしまう男心について研究してみましょう。

 

■1:単にどうしていいのかわからない

一般的に、女性のほうが男性よりもコミュニケーション能力に長けているといわれています。喧嘩の後、気まずいのはお互いさまですが、なんて切り出して良いのかわからない男子はたくさんいるようです。

彼の興味のありそうな話題や、好きな飲み物でも差し入れて、もうあなたが怒っていないということをそっと示してあげましょう。

 

■2:無視作戦

欧米で無視行為は、立派な精神的虐待行為の一つと認知されています。意図的に無視することによって、あなたに罪の意識を芽生えさせようとしています。

あまりにも無視行為が酷い場合は、彼との関係を見つめなおすタイミングであることに間違いありません。何故なら無視は、モラハラ男の見せる初期サインでもあるからです。

 

■3:精神的に未熟

彼が、大人の男性で、あなたとの関係を真剣に考えてくれているのであれば、なんらかの形で仲直りをしたいという誠意を見せてくれるはずです。ところが、精神的に未熟な男性の場合は、“問題解決”よりも、問題に直視をせず適当にやり過ごしたいと思ってしまうものです。

しかし、元々の性格が素直な彼であれば、変わってくれるかも!?  彼を育ててあげるつもりで、二人の機嫌が良いときに、あなたがされたら嫌なことを教えてあげるのも良いでしょう。

 

■4:あなたに言われたことorされたことで立ち直っていない

男心は私たちが思っている以上に繊細です。冷静になったときに、自分が彼に言ったことや、したことを思い出してみましょう。

思い当りがある場合は、きちんとその事柄について彼に謝りましょう。

 

■5:疲れ果てた

昔は喧嘩をした後ですぐ仲直りができたのに、最近は喧嘩後に彼が沈黙をして心を開いてくれない……というケースは要注意です。あなたとの喧嘩に相当疲れ果てている可能性があります。

別れ話が持ち上がるのも時間の問題かもしれません。

 

いかがでしたか。本音をぶつけ合うことは、時としてとても大事なことですが、それぞれのバックグランドが違うので、喧嘩が苦手な男子が多いのも事実です。

彼がコミュニケーション下手な場合は、こちらがリードしてあげるつもりで、沈黙を破る突破口を作ってあげましょう。常に笑顔は忘れないでくださいね。

 

【関連記事】

※ 今日から別々!喧嘩したくないなら「一緒に寝ないほうがいい」と判明

※ 意外にも「夫婦喧嘩の原因はたった3つしかない」と判明

※ スケールでかすぎ!海外のドン引き夫婦喧嘩8パターン

※ 朝食時にかけると「喧嘩中でも仲直りできる」音楽ベスト5

※ これで沈黙も怖くない!彼との仲が深まる音楽ベスト3

 

【姉妹サイト】

※ 1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

※ もっとグイグイ迫ってOK!男子の約6割が「肉食女子が好き」と判明

 

【参考】

What if Your Boyfriend Won’t Talk to You After a Fight? – synonym

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧