> > 当てはまったら超危険!? 今すぐわかる「尽くしすぎる女」診断

おすすめ記事一覧

当てはまったら超危険!? 今すぐわかる「尽くしすぎる女」診断

2015/01/09 20:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

当てはまったら超危険!? 今すぐわかる「尽くしすぎる女」診断

周りからはお洒落と言われ、飲み会にも積極的に参加しているはずなのに、なぜだか恋愛運に恵まれない女性っていますよね! 「どうして私ばかり……」と頭を抱えているそこのあなた。もしかして、恋愛が上手くいかない典型的なタイプ“自己犠牲型”に属してしまってはいませんか?

下記の項目に当てはまる人は要注意! 尽くしすぎる女性が陥りがちな負のスパイラルについて、今日は阿妻靖史さんの著書『あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由』を参考に考察していきますよ~。

 

■特徴1:とにかく自分に自信がない

<恋愛では、自分の素敵な部分、できる部分に対する自信だけでは、『自信のなさ』は解消しないのです>

<無意識のうちに、自分と恋愛対象となる相手を比べています>

まさにこの言葉の通り、たとえ周りからは「モテそう」と言われるタイプでも、無意識のうちに相手と自分とを比較し、相手に“尽くす”ことでその差(勝手に自分のほうが下だと判断した結果の差)を埋めようと自己犠牲の心理が働いてしまうという人は気をつけて。

交際が決まった時点で二人の関係は対等であることをどうかお忘れなきよう。

 

■特徴2:作り笑いをしている自分に気が付くことがある

<自己犠牲がさらに進行すると、『感情を殺して飲み込む』というパターンに陥ります>

<長年これを続けていると、自分がどんなことが好きで、どんなときにうれしいのかがわからなくなってしまいます>

また次に、これも当てはまる人が意外に多いよう。感情を押し殺すことに慣れてしまった結果、「心のない返事だね」と言われてしまうこちらのタイプ。相手のことを思って作り笑いを浮かべていても、結果相手サイドが疑念を抱くようでは元も子もありませんよね!

 

■特徴3:他人に誘われると、どうしても断れない

<断れないからこそ、断らなければいけない状況を避けるのです>

<断ることは決して悪いことではありません。逆に、嫌なことを嫌と言わないのは、むしろ『逃げ』なのです>

そして最後がコレ。「付き合ってほしい」と言われたときに断ることができないから、もともとデートに誘われるような仲になるのは避ける、というのがまさにこのタイプです。

断った後のことを考えると不安でたまらなくなってしまう気持ちはわかります。ですが、“逃げる”こと以外で、人と携わる方法をしっかり模索していきましょうね。

 

いかがでしたか?

相手が友人だったにせよ、こういった心理が働いてしまう人は黄色信号点滅中! そんな重たい仮面、早く脱ぎ捨てて、明るく楽しい恋を手に入れましょう。

 

【関連記事】

※ なんだと!彼女いても「逆ナンパ」についていく男は●割と判明

※ 狙いの彼から上司まで「オレのこと好き!?」と勘違いさせるネタ4つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

 

【姉妹サイト】

※ 罪悪感は無用!「仕事中の間食」が働き女子にもたらす驚きのメリット2つ

※ シビアすぎる婚活事情!? 女性の94.3%が「上場企業男子」希望と判明

 

【参考】

※  阿妻靖史(2013)『あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由』マイナビ文庫

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'渡辺ゆきち'の過去記事一覧