> > 耳が痛い!「自立タイプ」なあなたに男が近寄らない本当の理由

おすすめ記事一覧

耳が痛い!「自立タイプ」なあなたに男が近寄らない本当の理由

2015/01/13 08:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

耳が痛い!「自立タイプ」なあなたに男が近寄らない本当の理由

仕事であれば、効率良く物事を押し運ぶことができるのに……、恋愛となるとなぜだか急に不調になってしまう女性っていますよね。コレ、実は典型的な“自立女子”の特徴なんです!

そこで今日は、阿妻靖史さんの著書『あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由』を参考に徹底検証。なかなか異性に頼ることのできない悲しいNG体質について、3つの観点からご紹介していきましょう。

 

■特徴1:自分には“遠慮癖”があると思う

<男性が『荷物を持ちましょうか?』と声をかけてくれても、『大丈夫、自分で持てるから』と遠慮して断ってしまいます>

<全部自分で解決しようとしてしまうこともあります>

思い当たるという人は要注意! この場合の“遠慮”には、「申し訳ない」という気持ちはもちろん、「男性に頼らなくても独りで大丈夫」という強い意志が含まれています。女性としてのプライドが先行してしまい、なかなか異性に甘えることができないタイプと言えるでしょう。

 

■特徴2:つい相手に「勝ちたい」と思ってしまう

<恋愛において、一方が主導権を握ってしまうと、もう一方は自分らしさを発揮できず、不安な気持ちを抱えたまま関係を続けることになります>

<自立した男性は基本的に、女性に主導権を握られることをとても嫌がります>

続くこちらは、無意識のうちにやってしまうこと女性が多いようなので気をつけて。

仕事をさばくのと同じように、デートや二人のイベント事をあまりにテキパキと片付け過ぎると、男性は「こいつ、俺がいなくても生きていけるんだろうな」と思ってしまいますよ~。一度そう思わせてしまうと、もう二度と取り返すことができないので一歩一歩慎重に行動してくださいませ。

 

■特徴3:気がつくと、頼りない男ばかり寄ってきてしまう

<完璧な自分を演じようとがんばればがんばるほど、自信がなくて、依存的な男性が寄ってきます>

<自分の欠点を見せないように生きていますから、自信のない、依存的な男性から見ると、すごく理想的に見えるのです>

上記のように、ハタから見て“強い”生き方をしてきた女性には、なぜだか頼りのない男性が寄ってきてしまうことも。

まさに凸と凹。これって、友人関係においてもそうじゃないですか? 自分とは真逆の異性こそパートナーとしては最適と判断されがちなので、少し隙を見せるくらいがちょうどイイと言えるかも……?

 

いかがでしたでしょうか。

3つのうち2つ以上当てはまるという人は今スグにでもその仮面を脱ぎ捨てることを意識してくださいね!

 

【関連記事】

※ なんだと!彼女いても「逆ナンパ」についていく男は●割と判明

※ 狙いの彼から上司まで「オレのこと好き!?」と勘違いさせるネタ4つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

 

【姉妹サイト】

※ 罪悪感は無用!「仕事中の間食」が働き女子にもたらす驚きのメリット2つ

※ シビアすぎる婚活事情!? 女性の94.3%が「上場企業男子」希望と判明

 

【参考】

※  阿妻靖史(2013)『あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由』マイナビ文庫

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'渡辺ゆきち'の過去記事一覧