えーっ…あそこが?「結婚の幸福度が高い都道府県」ベスト10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

えーっ…あそこが!? 「結婚の幸福度が高い都道府県」ベスト10

テレビや雑誌などで紹介される、ご当地情報。それらを集約した“○○な都道府県ベスト10”って、よくみますよね。

今回は、そんな“○○な都道府県ベスト10”のなかから、結婚の幸福度が高い都道府県を紹介したいとおもいます。あなたや彼の住んでいる都道府県は、はたしてランクインしているでしょうか。

パートナーエージェントの調査データをもとに紹介します。

 

■結婚の幸福度の計り方

ところで、結婚の幸福度って、どうやって計るんでしょうか。その方法は、“QOM”を調べるんです。

QOMとは、Quality of Marriageの略。結婚生活における夫婦それぞれの幸福度を数値化するために開発されたもので、現代日本人の結婚観を反映し、それを数値化しようとした試みとのことです。

20歳~69歳までの夫婦3,600名の定量調査をもとに、結婚生活の幸福度と相関性が高い要素を選んでいくことで開発されました。

6カテゴリーからなる全80問の質問に答えることで、現在の結婚の幸せが1,000点満点で数値化されます。

(1)自己PR力

自分の性格や価値観、行動基準を、言葉や態度でパートナーに伝え、理解してもらえる力。

(2)観察力

パートナーの性格や価値観、行動基準を俊敏かつ的確に観察し、感じ取って理解する力。

(3)ケンカ力

パートナーとのケンカをうまく活用し相互理解を深めたり、いざ衝突した際の炎上具合をコントロールできる力。

(4)仲良し力

スキンシップや、仲良しを再認識できるコミュニケーションを積極的に取る力。

(5)境界力

夫婦であると同時に、別個の人間としての社会生活を認め、パートナーとの差異性を受容し、線引きできる力。

(6)過去未来力

自分とパートナーの共通の歴史やビジョンを多く持ち、二人でいることの意味を日頃から認識する力。

 

■結婚の幸福度が高い都道府県

では、結婚の幸福度が高い都道府県トップ10をみていきましょう。

第1位:宮崎県

第2位:東京都

第3位:鹿児島県

第4位:沖縄県

第5位:福岡県

第6位:熊本県

第7位:大分県

第8位:神奈川県

第9位:埼玉県

第10位:高知県

ランキングをみてみると、QOMが高いエリアは九州沖縄・首都圏に集中しています。一方で全国で比較した場合、QOMが低いエリアは日本海側に多い傾向に。どうやら、気候が温かい都道府県で結婚の幸福度が高くなる傾向にあるようです。

 

いかがですか。あなたの住んでいる都道府県は、ランクインしていましたか?

 

【関連記事】

※ へぇ…たまには夫とでもいいか!「妻とアレしたい夫は9割」と判明

※ げっ…コレ私だ!オトコが実は引いている「依存女子」特徴4つ

※ 笑っちゃダメ!童貞男子が「アレの前に言いそうなセリフ」4つ

※ 男にも女にも嫌われる!「マウンティング女子」が言いがちなセリフ3つ

※ 心外ですっ!「合コンなんて行きません男子」が思ってること3つ

 

【姉妹サイト】

※ ココを見て!面接で「いい会社かどうかを判断できる」チェックポイント4つ

※ もう失敗しない!夫の禁煙を成功に導くちょっとしたサポート術4つ

 

【参考】

2014年結婚の幸福度指数ランキング –  パートナーエージェント