ボディタッチより効く…!? 五感に訴えて男子を虜にするのはアノお酒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ボディタッチより効く…!? 五感に訴えて男子を虜にするのはアノお酒

男女が出会うことを前提とした合コンならまだしも、多人数が参加する飲み会やパーティーにおいて、気になる異性の気を引くのはなかなか難しいものです。

下手に自分から気になるカレの横を陣取って“ボディタッチ連打”や“酔っちゃた~”攻撃をするものなら、参加している同性の友人にも「あからさまで下品なコだ」と思われてしまうもの。ここはもう少し器用に男性からの印象を高めたいところですよね。

そこで今日は“オーダー時から男性を釘付けにする方法”を、『Menjoy!』の過去記事なども参考にしながらご紹介。うまくいけば後から男子が花に群がるハチのように寄ってくるかもしれません。さっそくチェックしていきましょう。

 

■あえてビールを頼まない

まずオーダー時。「ビール以外のひとー!」で手を挙げないとアナタの印象が残りません。

そもそもイマドキの男子は“とりあえずビール”を女性に強くは求めません。「ビールが飲めないのは、むしろ女性らしくていいと思う」と考える男性も多く、女性には好きなお酒を飲んでもらうことで場が盛り上がればよい様子です。

ただし「生以外の人は?」と聞かれたときに、マゴマゴしてるのはNG。乾杯のタイミングが遅れてしまい、男子をいらつかせる要因になります。

飲み会のスタート時に好印象なイメージを残すためにも、ビール以外の選択肢を増やしておきたいところですね。

 

■男子がキュンとするお酒をおさえておく

男子をイライラさせるどころかトキメキを感じさせるお酒があるのはご存じですか? 『Menjoy!』が最近男性に向けて調査を行った、「女子が頼むとカワイイお酒」をチェックしてみましょう。

各種カクテルなどが人気のお酒としてランクインしておりますが、要素を分析してみると、

(1)視覚から訴えるもの

カクテルのような鮮やかな色合いは、細い女性の腕をアクセサリーのように彩ります。

(2)聴覚を刺激するもの

「耳元でささやいて欲しい」なんて声もあるように、独特の響きを持つお酒は男子を聴覚からグラグラさせてしまいます。

これらが男子のツボにはまる様子です。この2点を備えた『キリン ハードシードル』は、リンゴベースの浅葱色の液体と泡が組み合わさることで、アナタの印象を華やかに演出してくれることでしょう。最近、取扱い店舗も増えて話題のお酒だから、“トレンドに強い”なんてイメージを与えられるかも……!?

またオーダーの際には、いつもよりワントーンあげて注文しましょう。「声が高い=若い=性的対象として認識しやすいのではないか」という分析もあるようで、「生以外のひとー!」のあとの一瞬の静けさの中、アナタの「ワタシ、“ハードシードル”で!」の声が響くことで意中の男性のアテンションを惹くことは間違いありません。

リンゴを使ったちょっと珍しいお酒なので、後で「それボクも飲んでみたいな」なんて会話のキッカケ作りにもつながるかもしれませんね。

 

以上、飲み会のオーダー時に一瞬で男子の心を自分に向けさせる方法のご紹介でした。いかがでしたか? ビールのように爽快でゴクゴク飲みやすい『キリン ハードシードル』片手に、パーティーシーンでさりげなく目立ってみましょう!

 

【参考】

キリン ハードシードル – キリン株式会社

「生じゃなくても気にしない」は52%!男性の意外な優しさが判明 – Menjoy!

忘年会シーズンに必見!「女子が頼むとカワイイお酒」ベスト3 – Menjoy!

男心を熱くする声とは?声ブーム仕掛け人に聞いた「モテ声」の作り方 – Menjoy!