「失敗したー!」と思ったことのあるお正月の過ごし方ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「失敗したー!」と思ったことのあるお正月の過ごし方ランキング

皆さん、お正月はどのように過ごされましたか?

実家に帰省したり、彼と旅行に行ったりとそれぞれ楽しまれたかと思いますが、「ああ、もう終わってしまった! 失敗したー……」なんて思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本日は『gooランキング』の「“失敗した”と思ったことのある正月の過ごし方ランキング」のTOP6をご紹介します。

 

■6位:正月旅行の行き先が混みすぎていた

身体をリフレッシュするために行ったはずの旅行……。なのに、蓋を開けてみると人だらけでリフレッシュどころか「余計に疲れて帰国する羽目に」という経験をしたことがある方、結構多いんじゃないでしょうか?

来年こそは、“混み具合”もしっかり考慮した上で行き先を決めたいですね。

 

■5位:お年玉の出費がかさみ金欠になった

実家に帰省すると、どこからともなく親族がやってきては、ご機嫌な子どもたち。

もらえると分かって来ているのでしょうか……。あげないわけにはいかず、皆にあげていたらあっという間に金欠に。

お年玉は、一度あげたら高校卒業くらいまではあげなくてはなりません。しかも年々金額は跳ね上がります。それを肝に銘じ、お財布に相談しながら金額は決めましょうね。

 

■4位:気がついたら年が明けていた

電話越しに「カウントダウンしようね! また直前に電話するね」なんて言って、その直後に爆睡をした経験がある筆者は何も言えませんが、せめて彼や友人と約束をしている場合にはこんなことはないように気を付けたいですね。

 

■3位:家から一歩も出なかった

普段、仕事で人に揉まれていますから「正月くらいはお家でゆっくりしよう」と思っていると、あっという間にお休み最終日になり、結局家から一歩も出ず……なんてことに。

とくにシングルだと外に出る大きな理由もないため、新年こそは彼をゲットして来年のお正月は楽しいお正月を過ごせるよう頑張りましょう。

 

■2位:寝正月

食べては寝て、食べては寝て……。の無限ループ地獄。

これに陥ると、抜け出すのが困難な人多数。このままではこの後の1位にまっしぐら。

 

■1位:食べすぎて太った

2位と3位をやると、結果として1位の「食べすぎて太った」もついてくることに。

新年、会社に行って「なんか少し太った?」なんて言われないためにもお正月は家に籠らず、せめて新年セールに出掛ける、お散歩をするなど、ちょっと身体を動かすことを心掛ける必要がありそうですね!

 

いかがでしたか?

思い当たる節があるものが多かったのではないでしょうか。寝正月からのおデブちゃんにならないように、2015年の目標としてエクササイズも取り入れたいですね。

 

【関連記事】

※ もうモテモテ!「男が無意識に惚れる女」のボディーランゲージ4つ

※ もうバレバレ!? 選ぶネクタイの色で見抜ける「男性の深層心理」

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ 彼を虜にしたい!? 「手段を選ばぬ小悪魔LINEテク」まとめ3つ

※ つい無意識に目が…男性が好きな女性にやりがちな本能的アクション2つ

 

【姉妹サイト】

※ 覚えておいて損はない!イザというときの「女子の会社早退術」4つ

※ 女性がアレに目覚めたきっかけは「母親の影響」がトップだった!

 

【参考】

※  「失敗した」と思ったことのある正月の過ごし方ランキング – gooランキング