おすすめ記事一覧

AKB48も赤面するハミ毛を防ぐ究極のビキニライン対策

2011/08/17 12:00  by   | 大人

8月14日、東スポの一面に「AKB48の修正前写真が流出!」というショッキングな記事が掲載されました。中には、ハミ毛しちゃってる恥ずかしい写真もあったとか。こんな風に、もし自分の恥ずかしい写真が載ったら……、と思うとゾッとしますね。

水着のシーズン真っ只中、あなたはビキニラインのお手入れ、行っていますか?

今回は、映画『SEX AND THE CITY』の影響で日本でもポピュラーになりつつある、あの脱毛法に迫ってみました。

 

■話題の『ブラジリアンワックス』って何?

陰部からお尻にかけての俗に言う『Iライン』や、お尻の真ん中付近の『Oライン』まで全ての毛を処理してツルツルにするのがブラジリアンワックス。これをすると、ほとんど陰毛が無い状態になります。

Tバック発祥の国、ブラジルで生まれたことが由来でこの名称になりました。少しの毛を残してデザインを施すことも可能で、最近アメリカではこれらを総称して『ビキニワックス』と呼ばれています。

 

■気になるメンズの反応は?

「陰毛ゼロの状態なんて、どこかマニアックなアダルトビデオのようでいかがわしい!」なんて思ってしまうかもしれませんが、実際はどうなのでしょう?

「“下の毛”がジャングル状態なんて女子としてエチケットがなっていない!」と豪語するのはノンフィクションライターの秋田まちこさん。なんでも、ブラジリアンワックス歴がかれこれ4年目に突入するのだそう。

「メンズの反応は良いですよ。ツルツルだから、性行為時もどこに何があるのか一目瞭然ですし(笑)日本人女性にあまり普及していないですから、新鮮味もあるのでは? ちなみに欧米では陰毛処理は常識なので、外国人男性とお付き合いしたい女性には特に気にかけたほうがいいかもしれません」

なるほど。欧米では既に当たり前のエチケットとなっているのですね。

 

■施術の料金はいくら? そして痛みはあるの?

ワックスと聞くと痛いイメージがありますが、その辺はどうなのでしょうか?

秋田さんによると、「痛くないかと聞かれれば、痛いです。大量の毛を一度に抜くわけですから。でも、最初の5分くらいですぐ慣れますし、施錠時間は20分もかからないと思います」とのこと。

しかも、毛を抜くのと同時に古い角質まで除去されるので、施錠後はツルツルで綺麗な肌にご対面できるのだとか。日本では5,000~7,000円が相場になっているようです。

 

いかがでしたか?

日本人にだけでなく外国人にもモテてみたい女性は、ブラジリアンワックスでいつどこに出しても恥ずかしくないグローバル仕様の陰部を手に入れてみるのも、ひとつの手。

いつもより刺激的な夏になること間違いなしですよ!

 

【参考】

ノンフィクションライター 秋田まちこ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧