お金目当ては悪いこと?「結婚観が変わるかもしれない…」米国の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

お金目当ては悪いこと?「結婚観が変わるかもしれない…」米国の話

婚活、疲れますね。お金持ちと楽に知り合いたいですよね。アメリカで注目を浴びている交際形態は、富裕な年配の男性をサイトで探し、経済的援助を伴う、安定的な愛。それらを提供する男性は“シュガーダディ”と呼ばれています。

“シュガーダディ”とは1927年の映画のタイトルから来る俗語で、その後数々のレコードや小説が同タイトルで発表されました。援助が始まるのは二人の関係が確立してからなので、売春とは違うと解釈されています。援助は学費、家賃、車、高級レストランでの食事等です。

そこまで割り切った関係って、いったいどのような関係なのか、ちょっと興味がありますよね。

今回は、そのような関係を望む450万人(!)ものメンバーが加盟している大手恋愛サイト『SugarDaddyForMe.com』の創始者、ガウタム・シャーマ氏から、日本女性へメッセージが届きました。筆者は非常に共感しましたが、あなたはどう思われますか?

 

■1:経済的に成功した男性と、長い、安定した新しい関係を

「お金持ちと恋に落ちることは、金のない男を慕うのと同様に簡単です。この言葉に共感を覚えませんか? 男性から甘やかされ、女王のように賞賛を浴びたい? 私達のサイトから、多くが結婚し、長く誠実な関係が築かれました。若くて顔がいいけど、女を利用するようなダメ男に、さっさと見切りを付けましょう」

彼氏に泣かされてるあなた、ここでちょっと立ち止まってみましょう。彼はあなたという女性を、尊重してくれますか? あなたを利用しているだけだとは、思いませんか? 

昔ながらの価値観で女性を判断する日本男性から、世界へステップアップしてみたいと思いませんか? シャーマ氏は続けます。

 

■2:希望のない恋に、夢を紡いではダメ、金のない男に関わるな

「金も持っていないくせに、女を傷つける無神経男に、いつまで関わっているのですか? 成功して自分に満足している男は、女を甘やかしたい。あなたの賞賛が彼の喜びです。アメリカ、カナダ、ヨーロッパの女性は気がつきました。次は日本女性の番です」

日本女性は控えめで、必要以上に、年齢や容貌について、卑下し過ぎている傾向があります。あなたを見下す男は、それじゃあ、経済的力を持っているのかしら? アメリカのテレビやニュースで頻繁に取り上げられるシュガーダディの多くは、アジア人の謙遜さと先進国の近代性を備えた、日本女性を求めているのです。

 

いかがでしたか? 「女の価値は若さと美貌」「婚活はせいぜい30歳まで」日本女性は長い間、このような不当な暴言を受け入れてきました。今こそ逆襲の時です。

「金のない男は黙らっしゃい!」とあなたも新しい関係を探してみませんか? 

 

【関連記事】

※ ヤダ大興奮? 「酔って下ネタ言ってくる男子」への賢い対処法4つ

無駄な付き合いはやめて! 「本命に論外な男」を見抜くポイント3つ

男vs女「いま本当に結婚したがってるのはどっち?」最新調査で判明

「こんなオンナは人生でも恋愛でも不幸になっちゃう!」3タイプ

揺れちゃうよ!彼氏がいるのに「グラッときちゃった言葉」5つ

 

【姉妹サイト】

※ ココが評価の別れ道!「あいつバカそう」と思われない基本メイク術3つ

※ 炭水化物抜きはもう古い!? キレイに痩せる「モチもち女子」が急増中 

 

【取材協力】

※ Gautam Sharma(ガウタム・シャーマ)・・・2004年4月に、フロリダ州マイアミにSugarDaddyForMe.comを設立。世界中で450万人が登録する大手サイトに成長させる。