> > 低気圧が味方に!「雪どけまでに彼氏ができる」ラブリーな作戦とは

おすすめ記事一覧

低気圧が味方に!「雪どけまでに彼氏ができる」ラブリーな作戦とは

2015/01/27 19:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

低気圧が味方に!「雪どけまでに彼氏ができる」ラブリーな作戦とは

テレビの天気予報で「低気圧の影響で~」という言葉を聞くと、「ああ、寒いのイヤだなあ。気になるカレも振り向いてくれないし。トホホ」と嘆きたくなる女性、多いのではないでしょうか?

そんな女性に朗報。『キャバ嬢の兵法』の著者でキャバクラ兵法家の“フーミン”さんによると、「低気圧こそ恋のチャンスです。これを逃したら、雪がとけて春になっても、一人ぼっちですよ」とのこと。

今回は、“雪どけまでに彼氏を作る方法”を教えていただきました。

 

■1:「温かいものが食べたいなあ」で食事に行ける

「女性から、“食事に行きませんか?”や“一杯どうですか?”と誘うのは、ちょっと恥ずかしいもの。誘ったとしても、大多数の男性は照れ屋なので、戸惑ってしまいます。

そこでオススメなのが、“温かいものが食べたいなあ”という言葉。凍てつくような寒さの日に、言ってみましょう。きっと、相手の男性は“鍋でも食べに行こうか?”と提案してくれますし、ほぼ100%奢ってくれます」

 

■2:手作りバレンタイン「こないだのお礼です」

「食事に行くことができたら、次はバレンタインデー。“こないだのお礼です”と、手作りチョコを渡しましょう。手作りというのがポイントです。

“独身男性は手作りに弱い”というのはもちろんですが、そもそも、男性に高級チョコを渡してもムダ。“ゴディバなら知っているけど、他のブランドは知らない”という男性が大多数なので、高級チョコの価値を理解してくれません。チョコは手作りに限ります」

 

■3:雪解けまでにイイことが起こる

「食事に行き、お礼の手作りチョコを渡せば完璧。雪どけまでに、相手から愛の告白をされることでしょう。ホワイトデーはラブラブな夜を過ごすことができるはずです。

ここまでして、告白してこないような男はろくな奴じゃないので、クヨクヨせず、次の恋に進みましょう」

 

いかがでしたか?

寒~い日こそ、「温かいものが食べたいなあ」と言い出すチャンス! 最高の春を迎えられるよう、頑張っちゃいましょう!

 

【関連記事】

厚着だからできる!彼がドキッとする「冬のモテしぐさ」5つ

冬こそチャンス!いつまでも「愛され女子」でいるために必要なこと

冬の基本テク!「俺が温めてやるよ…」と言われる女の寒がり方4つ

●●を着ているとドキッとする!? 男が好きな「女の冬ファッション」5つ

破局率が半分に!「寒~い冬のデートに映画がオススメ」研究で判明

 

【姉妹サイト】

働き女子の強い味方!マリリン・モンローも愛用した「ワセリン」超活用法

※ 疲れるのは「朝ごはん抜き」のせい!? 体調不良を招く意外な理由とは

 

【取材協力】

※ フーミン・・・兵法家。ソ連邦レニングラード大学出身。著書『キャバ嬢の兵法』は、Kindleストアにて発売中。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'kyoko'の過去記事一覧