> > こんなに印象変わるの!?「スマホで可愛く自撮りする」コツ3つ

おすすめ記事一覧

こんなに印象変わるの!?「スマホで可愛く自撮りする」コツ3つ

2015/01/28 06:00  by   | 自分磨き

こんなに印象変わるの!?「スマホで可愛く自撮りする」コツ3つ

LINEやFacebook、インスタグラムのプロフィール写真、最近変えましたか?

古い写真をずっと使っていると、久しぶりに会った男性からも「あれ? 写真より老けてる」などマイナス印象を与えてしまう可能性がありますよね。かといってわざわざカメラマンに撮ってもらうのも気が引けるし……。ここは撮り直すにしても、工夫しながら可愛く撮りたいところ。

そこで今日はスマホでもうまくプロフィール写真を自撮りするコツを伝授します。『Menjoy!』過去記事も参考にしながら学んでみましょう。

 

■1:ナナメ上をいく可愛さを

まずは当たり前のようにアゴを引いて小顔効果を狙いましょう。ここで大切なのは、上目遣いが自然にキマるように、“斜め”を意識してみましょう。カメラの位置を顔のナナメ45度上にしてみる、あるいは首を傾けることでおさまりがよくなります。モナリザのようにカラダ自体を少し傾けるのもスリムさが際立ちます。

目力に自信が無いのであれば、あえて目を閉じると優しい雰囲気の可愛さが出るようです。

 

■2:背景はちょいこだわりを

せっかくのプロフィール写真、自分をうまく際立たせたいところです。背景にも気配りをしましょう。

背景選びのポイントは人の目線をアナタにむかうように、装飾の無いシンプルな壁を選ぶこと。壁は白であれば、なおさらグッド。どんなメイクやコーディネートでもなじみます。

また家具や洋服など生活感のあるものが映り込んでしまうと、煩雑で残念な印象になってしまいます。壁に寄りかかってしまえば、余計なモノが写真に入らなくて済みます。

 

■3:光と小物を駆使する

瞳をキラキラさせると、みずみずしさがアップ! マンガに出てくるような“目がウルウル”状態を演出しましょう。明るいものを目線の中に入れると光が反射してキラキラ目になります。照明の形がそのまま瞳に映るので丸い電球やペンライトを使ってみましょう。

また小顔に見せるために、小物を取り入れてみてください。寒い今の時期であれば、マフラーを口元まで巻いたり、タートルネックを唇の下くらいまで上げてみるのも良いかもしれません。目力がさらに強調され、あごのラインを隠すことができるので一石二鳥です!

 

以上、スマホでもカンタンにカワイイ自撮りができるコツのご紹介でした。いかがでしたか? 何枚も撮ってみて「これだ!」という1枚を見つけてみてくださいね!

 

【関連記事】

こりゃもう男子ホイホイ!最強グラドルに学ぶ自撮りテク2つ

SNS界はこれで制覇!女子が嫉妬しちゃう「最強自撮りテク」はコレだ

タグ付け大歓迎!「美人じゃない子が美人よりかわいく」写真に写るテク4つ

現実を見て!「他人がアップした自分の写真」が可愛くない理由とは

これなら脱いでみたくなる?プロ写真家の「脱がしのテクニック」が判明

 

【姉妹サイト】

※ なんかムカつくけど!「嫌いすぎる同僚」となんとかうまくやる4つのコツ

※ グイグイ迫りすぎて失恋「加減しらず女子」が50.4%もいると判明

 

【参考】

「100%自撮り」でアイドル並みに!可愛く撮れるウラ技3つ – Menjoy!

いつの間にか「いいね!」急増?プロ伝授のとっておきスマホ自撮りテク – Menjoy!

みんなには内緒!簡単にかわいい写真が撮れちゃうコツ5つ – Menjoy!

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'arakawa'の過去記事一覧