男性が「女性に求めている極楽の世界」とは●●のない世界だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

男性が「女性に求めている極楽の世界」とは●●のない世界だった!

大人の男性が“女性に求めている”ことって一体何なのでしょうか?

本日は『なぜあの人は40代からモテるのか』の著者で、950冊以上の著書を出版されている作家の中谷彰宏さんに、“男性が女性に求めているもの”について教えていただきました。

 

■20代のうちから身につけたい“待つ力”

「少しでも待たされると“遅いよ、すごい待った”なんて、頬をふくらませている女性を時々見かけますが、その程度ならまだしも、本気で怒っている女性もいます。

しかし、それは大人の女性がすべき態度ではありません。

遅刻のたびに怒る女性と、遅刻の待ち時間も楽しめてしまう女性ならどちらがよいでしょうか。

後者ですよね。遅刻で怒るのは、“どうでもよいと思われてる”“捨てられる”なんていうマイナスの感情を抱く女性です。

いわば、“待つ力がない=自己肯定感がない”ということなのです。

少し待たされるとイライラしてしまう女性は、何かを長く続ける努力をしてみてください。

習い事でも、仕事でも、趣味でもいいです。

長く続けている好きなことがある人は、必然的に、待つことを体験しています。

習い事で、すぐできるようにはなりませんよね。

急な仕事に対応せねばならないこと場面が多いのが男です。

何も言わずに“待てる女”が男は絶対的に好きです。

ぜひ20代という若いうちから“待つ力”を身につけておきましょう」

 

■男性が女子に求める世界とは

「男性は、女性にリラックスを求めます。

なぜなら、男性は、外の仕事で戦っているからです。

マンモスを追いかけているからです。

女性といるときくらい、心からリラックスしたいのです。

リラックスできる女性のもとに、男は戻ってきます。

一緒にいるときに、ヤイヤイ言う女性の所には、戻ってきません。

変に、男性と張り合おうとする女性のもとにも、戻ってきません。

浮気を疑ったり、やきもちをやいたりするような女性は疲れるので、そこには戻って来ないのです。

男性の前では、競争のないリラックスできる世界を提供できる女性になりましょう」

 

いかがでしたか?

男性は外で必死に戦っています。

お家では心からリラックスできる空間を作ってあげましょうね。

 

【関連記事】

※ ヤダ大興奮?お家デートで出せちゃう「媚薬ジュース」の作り方

※ 生まれた時期が悪い!? 「非モテ女の星座」第1位は●●座と判明

※ どれが正解?男から「今日あいてますか」と聞かれた時の答え方4つ

※ もう待ったなし!四の五の言わずに「今日恋愛を始める方法」3つ

※ 第2位は「キス」男性が考える 浮気のボーダーライン第1位は…?

 

【姉妹サイト】

※ 忙しくてもオンナを捨てない!飲むだけで「セクシーに見える」ドリンク4つ

※ 小腹空いたらコレ!よく眠れて美肌にもいい「寝る前のおやつ」5つ

 

【取材協力】

※ 中谷彰宏(なかたに・あきひろ)・・・作家。1959年、大阪府生まれ。早稲田大学文学部演劇科卒業。博報堂勤務を経て独立し、株式会社中谷彰宏事務所を設立。【中谷塾】を主宰し、全国で講演、ワークショップ活動を行う。著書は、『なぜあの人は40代からモテるのか』(主婦の友社)、『なぜあの人は10歳若く見えるのか』(ダイヤモンド社)、『なぜか「HAPPY」な女性の習慣』(だいわ文庫)、『片づけられる人は、うまくいく。』(学研パブリッシング)など、950冊を超す。