SNSが流行るほどデートは遠く…「オトコを動かす」古典テク2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

SNSが流行るほどデートは遠く…「オトコを動かす」古典テク2つ

ここ数年、SNSが大流行してますよね。

FacebookにTwitter、LINE……と数えればキリがないですが、SNSが流行れば流行るほど、“いつも誰かと繋がってる感”もあって寂しくならず、リアルなデートが遠くなる傾向もあるんだとか!

確かにSNSで近況を見ているだけで、会っていなくてもなんとなーく繋がっている感覚になりますよね。

でも大好きなカレとはやっぱり頻繁に会いたい!と願う女子は多いんです。

そこで、SNSが大流行の今だからこそ、オトコを動かすのはコレだっ!という古典テクを恋愛アナリストの筆者が2つご紹介しちゃいましょう。

 

■1:原点回帰のメール・電話

今の時代、SNSのメッセージ機能を使ってカレと連絡を取り合っている人も多いはず。

でも最近のSNSには“既読”機能があるので、「あれ? 読んだはずなのに返信ない……」とヤキモキ不安にさせられることもあるでしょう。

人間は不安に陥ると墓穴を掘る行動に出がちなので、ココは連絡手段として、“あえて”メールや電話の古典術を使いませんか?

最近はメールや電話でプライベートな連絡をとる人が減っているからこそ、“特別感”すら醸し出されます。

既読サインにヤキモキすることなく、あなたのペースで彼に連絡をとることができるんです。

 

■2:リアルを褒める

SNS上のカレの投稿に、せっせと「いいね!」やコメントをしてアプローチしていませんか?

それじゃ、その他大勢のイマドキ女子と同じになってしまい、せっかくの考え抜いたコメントでさえも、印象にすら残りませんよね。

SNSが大流行の今だからこそ、オトコを動かすためには、リアルな彼を褒めてあげることが大事。

「この前のスーツ、超似合ってたよ。またアレ着てきてね!」という具合に、リアルな彼の一面をメールや電話で思いっきり褒めてあげましょう。

褒められたカレは、またあなたに褒めて欲しくて積極的にリアルなデートに誘ってくれるはずです。

 

いかがですか?

もはや利用していない人を探すほうが難しいくらい普及しているSNSですが、そんな時代だからこそ、古典的なテクが効果的なんです。

SNSで繋がっているからとSNS上で勝負するのではなく、一歩引いたアプローチを心がけることが、オトコの心を揺さぶる恋愛上手になる第一歩かもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ 演技でもOK!「オトコが絶対に手放さない女」になる秘訣3つ

※ 恥ッ…やってた!普通女子の「盛りSNS」に困惑する男子急増中

※ 見え透いてる!? 戸次重幸が語る「でもカワイイ」SNS投稿テク

※ もうバレバレ!「復縁したいときにする」元カレのSNS行動5つ

※ ないわー…男性が「彼女のSNSを見て恋心が冷めてしまう瞬間」ベスト3

 

【姉妹サイト】

※ 動揺なんてしないから! 「同僚女性の結婚」をチャンスに変えるコツ4つ

※ 実はバレバレ?初対面女性を見て「結構お年かも…」と男が勘ぐる瞬間