残り物の年上は放置っ!アラサーが使うべき「年下落としテク」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

残り物の年上は放置っ!アラサーが使うべき「年下落としテク」4つ

自分がアラサー近くになると、恋愛対象にする男性の年齢幅も大きくしないといけなくなります。もちろん、「自分はこのまま、年上だけを狙うわ!」というのもアリです。

が、実際のところ、いい男は早くに結婚してしまい、残った男性から選ぶとなると、自分で自分の首を絞めかねません。

と言うわけで今回は、年下男子を眼中に入れた年下落としテクを『Menjoy!』の過去の記事を参考にしながらご紹介します。

 

上から目線でなく褒める

自分が年上となると、意識していなくても上から目線になってしまうこともありますよね。でも、年齢的にも上で、目線も上となると、相手の男性からしてみたら、うっとうしいだけになってしまいます。

年齢差は変えられないのですから、気持ちの部分では絶対に対等な立場に立ちましょう。

どんな男性でも、褒められるとやる気になるもの。本当にすごいと思ったことは、素直に褒めましょう。

 

世話をしすぎない

基本的に女性は男性のお世話をしたくなってしまいますよね。男性がモノを散らかしていたら片付けたくなったり、ご飯に連れて行ったり……。でも、そんなことを続けていると、あなたは恋愛対象から外されてしまいます。

ただでさえ年上の女性に必要以上に世話をやかれると、男性の中でその女性の存在はお母さんそのもの。お母さんのようになってしまったら最後、恋愛のキューピット役まで頼まれちゃうかもしれませんよ。せめて食事は割り勘にしましょう。

 

いいお店を紹介する

年下男性に自分をアピールするには、自分の知識をそれとなく伝えるのが効果的です。そこで、居酒屋などに一緒に行くときには、女性客が多く清潔感のあるお店をチョイスしましょう。

居酒屋ではなかなかいいムードになるのは難しいですが、数ある居酒屋の中で清潔感があり接客もいいお店を選べば、相手からの評価もあがります。

おじさんばかりのお店を選んでしまったら、あなたがいくらおじさんキャラでなくても、おじさんキャラとして印象付けられてしまいますよ。

 

流行言葉は使わない

年下であればあるほど、あなたはオバサン認定されやすい状態になっています。そんな中でドラマや芸人さんの一発ギャグなど、一瞬流行った言葉を使うのは自殺行為です。

基本的に年齢が下のほうが流行には敏感なので、できれば流行っている言葉は使わないようにして、上品な女を目指していきましょう。

 

いかがでしょうか?

年下男子と付き合うメリットはたくさんあります。それに運命の相手と出会ってしまったら、年齢なんて関係なしです。恋愛範囲を広げておくために、年下からも同年代からも年上からもオールマイティに好かれる女性を目指してみてはいかがでしょう。

 

【関連記事】

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ いや~んエッチ!男が「パンチラ好き」な理由がついに判明

※ 「生じゃなくても気にしない」は52%!男性の意外な優しさが判明

※ ヤダ大興奮?お家デートで出せちゃう「媚薬ジュース」の作り方

※ 生まれた時期が悪い!? 「非モテ女の星座」第1位は●●座と判明

 

【姉妹サイト】

※ なんと1位は…!気になる「愛妻家が多い都道府県」ランキングが判明

※ 何と6割も!オタク同士の恋愛を望まないオタクが多いことに驚愕

 

【参考】

こんなので興奮?年下男子の「オトコの本能くすぐっちゃう」方法 – Menjoy!

先輩ステキっす!年下男子に尊敬される「美味しい居酒屋の見極め方」 – Menjoy!

危なっ!「年下男子」の前で絶対に言ってはいけないNGワード – Menjoy!