> > げっバレンタイン土曜じゃん!このままじゃ会えない男にチョコ作戦3つ

おすすめ記事一覧

げっバレンタイン土曜じゃん!このままじゃ会えない男にチョコ作戦3つ

2015/02/06 06:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

げっバレンタイン土曜じゃん!このままじゃ会えない男にチョコ作戦3つ

みなさんもご存知だと思いますが、今年のバレンタインデーは土曜日にあたります。

本命を渡す相手がいない女性は、「気が楽だなー」なんて思っていらっしゃるかもしれませんが(もっとも結局金曜日か月曜日に義理チョコを渡さなくてはならないでしょうけれども)、気になる男性に魂の本命チョコを渡したいと思っている女性にはピンチです。

やっぱり、14日に渡せるのと、数日ズレるのとではテンションが随分変わってきますよね。

そこで今回は、食と恋愛とをトータルコーディネートする料理研究家・オガワチエコが“このままじゃバレンタインデーに会えない男子にチョコを渡すための作戦”についてご紹介します。

 

■1:金曜日から飲む

14日が土曜日ということは、当然その前日にあたる13日は金曜日です。ですので、本命チョコを渡したい相手を飲みに誘って、日付が変わった瞬間に渡すのがいいですよ。

なかなか日付が変わった瞬間にチョコを渡すというのは聞きませんが、それだけにとても印象的なので効果は絶大。「ここまでして、14日に渡そうとしてくれたんだ……!」とカレの喜びもひとしおですね。

「じゃあ終電も行っちゃったし、湯島か鶯谷か五反田でも行って2人でチョコを食べようか」なんてお誘いがあるかも?

 

■2:配達~電報を添えて~

当日会うのはやっぱり厳しいかも……。

だとしたら、会わずにインパクトのある方法で渡すことを考えましょう。

オススメは、デパ地下などで買った専門店のチョコレートを配達してもらうことです。このとき、ラッピングは専門店のものではなく、三越などのデパートのロゴ入りの包み紙でしてもらいましょう。

男性はお菓子の専門店などの知識が少ないため、百貨店名などわかりやすいほうが「おお、あそこで買ったんだ」と喜びやすいんです。

さらにインパクトを出したいのなら、今どきめずらしいですが、電報などでメッセージを届けてみるのもいいかもしれませんね。

 

■3:むしろ13日に

ここまで書いてきたこととまったく矛盾してしまいますが、最後にもう一つだけ言わせてください。

思うに、私は14日に渡すことよりも、どれだけ印象に残る渡し方ができるかどうかのほうが大事だと思います。

そのためにオススメなのは、カレの(会社・学校から駅までなどの)帰り道で渡すこと。これによってカレはそれ以降、そこを通るたびに毎回あなたを思い出します。行きと帰りと1日2回もあるのですから、これは最高の印象付けです。

14日に渡すことが難しい人は、13日でも週明けの月曜でもいいので、これを試してみましょう。

 

いかがでしたか?

みなさんも今年のバレンタインが仕掛けたハードルに妨げられることなく、しっかりと愛する男性に気持ちを届けてくださいね。

 

【関連記事】

※ 男が思わずトキめく!「1通目のLINE」キラーフレーズ4つ

※ ヤダ大興奮?男が「めちゃくちゃにしてぇッ」となる女性の特徴4つ

※ へぇ…たまには夫とでもいいか!「妻とアレしたい夫は9割」と判明

※ 「感じちゃったことあります」は52%!奇跡のような相手はいる

※ アアッ…イイっ!98%の男性が「女性に握られたい部分」とは

 

【姉妹サイト】

※ 究極の時短メイク!? 働き女子が「目元をプチ整形する」メリット4つ

※ 紙とペンだけあればOK!失恋の悲しみから3日で立ち直る簡単テク

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'オガワチエコ'の過去記事一覧