> > 彼じゃ満足できない?「赤ワインが媚薬になるかも…」研究結果

おすすめ記事一覧

彼じゃ満足できない?「赤ワインが媚薬になるかも…」研究結果

2015/02/25 22:30  by   | 自分磨き

彼のじゃ満足できない?「赤ワインが媚薬になるかも…」研究結果

彼のことはとっても好き。だけど、ベットの相性が合わないせいか、今ひとつ彼では満足できない。そんなひとも、いることでしょう。

あなたが、そんな女性のひとりだったらどうしますか。不満を抱えたまま我慢をするのか、それともひとりでしちゃうのか。

イタリア・フローレンス大学サンタ・マリア・アヌンツィアータ病院の医師であるNicola Mondaini氏らの研究によれば、そんな女性にはワインがオススメだというんです。

ワインがオススメってイタリアっぽいのですが、どうしてワインなのでしょうか。学術誌『The Journal of Sexual Medicine』に掲載された研究から紹介したいとおもいます。

 

■ワインがオススメな理由

研究では、トスカーナ地方に住んでいる、18歳から50歳までの女性798名を対象に調査がおこなわれました。

女性たちを毎日グラス1~2杯の赤ワインを飲むグループ、お酒を飲まないグループ、時々グラス2杯以上の赤ワインや白ワインなどを飲むグループの3つにわけました。

そして性的な興奮、オルガズム、満足感や痛みを得点化した“Female Sexual Function Index”という指標を使ってベットでの満足度を調べ、飲酒とベットでの満足度との関連を調べました。

研究の結果、“Female Sexual Function Index”が36点満点のなかで、一日グラス2杯の赤ワインを飲んだ女性は27.3点だったのに対し、時々グラス2杯以上の赤ワインや白ワインなどを飲むの女性は25.9点、お酒を飲まなかった女性は24.4点でした。

つまり、毎日グラス2杯の赤ワインを摂取することによって、女性のベットでの満足度は高まるということがあきらかになったんです。

 

いかがですか。

今回の研究では、アルコールそのものが有効なのか、ワインに含まれている他の成分が有効なのかはわかっていません。ですので、お酒が苦手という女性がアルコールを飛ばした赤ワインでも効果があるのか、ワインが苦手な女性が他のアルコール飲料でも効果が期待できるのかはわかりません。

ですが、お酒や赤ワインが大丈夫というひとなら、グラス2杯のワインを試してみてもいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 笑っちゃダメ!童貞男子が「アレの前に言いそうなセリフ」4つ

※ 男にも女にも嫌われる!「マウンティング女子」が言いがちなセリフ3つ

※ 心外ですっ!「合コンなんて行きません男子」が思ってること3つ

※ 「彼女の誕生日と仕事」どっちを優先?調査でわかった男のホンネ

※ 初カノのくせに!「女をわかった風に語る」オトコのセリフ3つ

 

【姉妹サイト】

※ おいおい!職場で「ユルすぎ女子」認定されるうっかり失言ワード4つ

※ 朝に一杯飲むだけ!美容とストレスに効果抜群の「意外な習慣」とは

 

【参考】

Nicola Mondainiら(2009)「Regular Moderate Intake of Red Wine Is Linked to a Better Women’s Sexual Health」(The Journal of Sexual Medicine)

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧