ゆっくり●●するのが大切!いつもの習慣3つを変えて痩せる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

新年に「今年こそ●キロ痩せる!」と、抱負を掲げた読者は少なからずいるでしょう。元旦からしばらく経ちましたが、抱負を達成するべく実行に移せているでしょうか!? 

毎日、仕事や恋愛でストレスがたまることが多ければ、食べたい物を我慢するのは辛いに違いありません。

そこで、海外美容情報サイト『fitene』に掲載された記事を参考に、“いつもの習慣3つを変えて痩せる方法!”と題して、日々取り入れることでダイエットにつながる行動を紹介します。手軽な方法で体重を減らしつつ、素敵な恋もゲットしちゃいましょう!

 

■1:週に1日だけ肉や砂糖・油を控える日を作る

徹底的にやろうと思うからダイエットは辛いのです。無理をすれば、必ずストレスでドカ食い……という結末を招いてしまうでしょう。そこで週に1日だけ、お菓子や高カロリーの揚げ物などを控える日を作ります。

例えば、気持ちを一新する意味で週初めの月曜は、会社でのおやつもカロリー高めのランチもナシに。週1ペースなら無理もないし、その日はあっさりした魚料理や多めに野菜をとることを心がけてみてください。ヘルシー食でお通じが良くなったり体調がスッキリすれば、週1だけでなく自然と日にちが増えていくはずです。

ダイエットに効果があるだけでなく、健康食は美肌効果もあります。きれいなお肌とスリムボディを手に入れれば、男性から注目されることも増えるでしょう。

 

■2:エスカレーターとエレベーターにさよならを!

“どのエスカレーターとエレベーターも使ったらダメ!”と、自分に厳しくしすぎてはいけません。どこか特定の場所だけは、絶対に階段を使うと決めておくのです。

ちょっと体を動かすことで筋肉が付けば基礎代謝が上がるので、太りにくい体質を作ることができます。最初は少しずつ始めて、継続させることが大切です。脚線美を手に入れれば、意中の彼もソソられてしまうかもしれませんよ!

 

■3:ゆっくり噛んで食べる

口に食べ物を入れて20回噛めば、脳が食べ物に満足すると言われています。ところが、ひと口を20回も噛んでいる人がほとんどいないのが現状です。

急いでいる時は無理でも、夕食や休みの日の食事は、意識してゆっくり噛むようにしてみてください。時間をかけて食べれば満腹感を感じるのが早く、余計なカロリーを摂取せずにすみます。

 

“●キロ痩せる!”という目標を達成するのは大変ですが、いつもの習慣を少し変えて続けることが大切なようです。継続は力なりと言いますが、無理なダイエットを1ヶ月するよりは、ゆる~いプランで1年続けるほうが効果があることは間違いないでしょう。

ダイエットのストレスでイライラして、好きな人や彼氏に八つ当たりして関係がこじれたりしたら、元も子もありません。ぜひ参考にて、今年こそ目標を成し遂げてくださいね!

 

【関連記事】

男に愛される口元美人になる!とっておき簡単エクササイズ2つ

「男に愛されるボディ」を手に入れる簡単エクササイズ2つ

走る効果アップ!スポーツ博士が選ぶ「ドキドキしちゃう」BGM20曲

便秘は美容の大敵?体の毒素を排出してモテボディを作る栄養素って

わーい!「赤ワイン飲んで男とイチャイチャすると痩せる」と判明

 

【姉妹サイト】

※ 魔の昼下がり!仕事中の「どうにもならない眠気に耐える」4つのコツ

※ 眠れない夜に実行したい「プチ不眠を解決する」ちょっとしたコツ

 

【参考】

Simple Lifestyle Changes That Help You Lose Weight – fitene