どこだと思う?すっごく身近にあった「真剣な出会い場所」とは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

どこだと思う?すっごく身近にあった「真剣な出会い場所」とは…

「出会いがない!」そんな声が、どこからともなく聞こえてきます。

友達や同僚主催の合コンに参加したり、街コンなどにも行ったりするけど、そのときが楽しいだけで恋愛に発展しない。異業種交流会は仕事の話だけで、そもそも男女の出会いなんかないし。そんなのが、今の出会いの状況ですよね。

はたして、真剣な出会いを求めるなら、どこにでかけるべきか。じつは、すごく身近に穴場があったんです。そこはいったい、どこだとおもいますか。その場所と理由を、詳しく紹介します。

 

■穴場の○○コン

その穴場とは、じつは商工会議所なんです。「えっ、商工会議所?」っておもうでしょ。そもそも、商工会議所を知らないひともいるのでは?

商工会議所とは、商工業の改善や発展を目的として、市など一定地区内の商工業者によって組織される会員制の組織。いってみれば、地元でお店や工場を経営しているひとたちの集まりです。

近年、この商工会議所が主催する婚活イベントが人気を博しているんです。じっさい、商工会議所の婚活イベントを通じて、平成25年度には1,260組のカップルが成立しています。これは、1回のイベントあたり、平均4.57組のカップルが成立していることになるんだとか。

日本商工会議所による商工会議所婚活事業実施状況調査によれば、平成25年度で参加した人数は、のべで男性が1万1,632人、女性が1万609人。男性のほうが、参加者が多いんです。これは、女性としては、嬉しいですよね。

 

■なぜ、商工会議所なのか

しかし、どうして商工会議所なのでしょうか。やはり、一番は商工会議所という真面目な団体、しかも地元企業が参加しているため、安心感があるということにつきるでしょう。

じっさい、参加者からは、イベントの企画内容や雰囲気、スタッフの対応を評価するもののほか、商工会議所が実施するので、安心感・信頼性があるなどが挙げられています。

 

いかがですか。商工会議所の主催するイベントは、和菓子作り体験など、ものづくりで出会いの場を作る(盛岡商工会議所)、普段着の後にドレスアップして交流会を行い、ギャップを楽しむ(長井商工会議所)というユニークな企画もおこなわれています。

一度、でかけてみても面白そうですよね。

 

【関連記事】

※ 一緒に暮らせない!「猫ちゃんに嫌われがちな男子」の特徴4つ

※ コレが究極っ!オトコが「本命女子だけにする」マジキス2選

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ あえてディスる!? 社会人カレが思わずオチる「飲みデートテク」5つ

 

【姉妹サイト】

※ モテないわけがない!「女子アナ風」スタイルでオフィスの花になる方法

※ 労力ゼロで年間約3万1千円達成!簡単すぎるちょっとした節約術

 

【参考】

※ 商工会議所婚活事業実施状況調査 – 日本商工会議所