> > 2位…気持ち悪いよりヒドイ「恋人と険悪になる一言」1位は?

おすすめ記事一覧

2位…気持ち悪いよりヒドイ「恋人と険悪になる一言」1位は?

2015/03/09 20:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

生理前や、女性ホルモンのバランスが崩れたときの女子のイライラ度と言ったら、半端じゃないですよね。

その時期は、彼の行動や何気ない一言に、ものすごい反発して大喧嘩に発展してしまうこともあって、後々猛省することも多し……。

もう、そんなことにはなりたくない! そこで、本日は『gooランキング』の「恋人と険悪な雰囲気になること必至な”ひとこと”ランキング」のTOP5をご紹介。絶対避けたいワードがずらりです……!

 

5位:「邪魔」

第5位にランクインしたのは、「邪魔」でした。

出掛ける前、家で慌てて身支度をしている最中に、目の前をウロウロされるとつい出てしまうのが「邪魔!」というひとこと。言っちゃダメだと分かっていつつも、急いでいるから、思わず言ってしまうんですよね。

「ごめんね、少しどいてもらえるかな?」など、やんわり伝える心掛けを忘れないようにしましょうね。

 

2位:「気持ち悪い」

コレ、まさに最近筆者が旦那に言われて深く傷ついたひとこと。「ただいまー帰ったよぉん」と猫なで声で抱きついたら「気持ち悪い」とひとこと……。心にずさりと刺さります。

さて、男性陣は、どんなときの「気落ち悪い」にグサリとやられるのかというと、夜の営みの最中の「気持ち悪い」に、最も心を痛めている男性が多かったです。

キスや行為については「気持ち悪い」ではなく「もっとこうして欲しい」などと伝えるようにしてみては?

 

同率第2位:「どうでもいい」

同率2位には、「どうでもいい」がランクイン。

深い考えごとをしている最中に「ゴハン何食べたい?」「何が欲しい?」などと問いかけられ、つい「どうでもいい」なんて答えてしまったことはありませんか?

悪気はなくとも、気持ちが散漫しており、つい、冷たくあしらってしまうんですよね……。しかし、彼と険悪ムードになること必至です。極力、問いかけには真摯に応じてあげましょうね!

 

同率第2位:「来なきゃよかった」

同率2位は、なんと3つ! 「来なきゃよかった」もランクイン。

「あなたと一緒にいても楽しくない」と暗に言われているこのひとことは、公然の場で大喧嘩に発展してしまう可能性大のひとことです。

付き合いもそこそこ長くなり、マンネリ化したときには、特に注意したいですね。

 

1位:「◯◯さんならやってくれるのに」

第1位にランク・インしたのは「◯◯さんならやってくれるのに」でした!

恋人の失望が垣間見えるこのセリフは、多くのカップルの“喧嘩の起爆剤”になってしまうようです。そもそも他人と比べられて、誰もいい気持ちはしないですよね。

「だったら○○さんと付き合えば?」と、売り言葉に買い言葉になってしまうのが目に見えています。

恋人の劣等感や嫉妬心をあおるセリフなので、「◯◯さんならやってくれるのに」は絶対に言わない!と肝に銘じましょう!

 

いかがでしたか?

どれも、つい言ってしまいそうなひとことでしたね。

特に、倦怠期のカップルは、遠慮なしに言い過ぎることが多いですが、せめて、この5つの“ひとこと”には注意して、険悪化し過ぎないように気を付けましょうね!

 

【関連記事】

※ 「生じゃなくても気にしない」は52%!男性の意外な優しさが判明

※ ヤダ大興奮?お家デートで出せちゃう「媚薬ジュース」の作り方

※ 生まれた時期が悪い!? 「非モテ女の星座」第1位は●●座と判明

※ どれが正解?男から「今日あいてますか」と聞かれた時の答え方4つ

※ もう待ったなし!四の五の言わずに「今日恋愛を始める方法」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 寒ッ!冷えきった働き女子を「ポッカポカに温めてくれる」食べ物4つ

※ 薬よりも効果的!毎月の「つらい生理」をグンと和らげる方法4つ

 

【参考】

※ ボイスノートインターネットリサーチ – クリエイティブジャパン 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'otake'の過去記事一覧