ついにわかった!「オトコが不誠実な理由」が画期的な実験で判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

男って、もう浮気がバレバレなのにもかかわらず、平気で言い訳をしたり、嘘をついたりしますよね。女性からすると、「なんて不誠実なんだろう、最低!」っておもいますよね。

ですがそれは、彼自身の問題ではないんです。アメリカのジョージ・メイソン大学のDaniel Houser氏らの研究チームによれば、男性が嘘や言い訳など不誠実な言動をしてしまうのは、彼の親が影響している可能性があるんだとか。

どうして親なのって思うでしょう。その理由を、紹介したいとおもいます。

 

■男性の不誠実な言動

研究チームは、3~5歳の子どもがいる152名を対象に、誠実度を測定する実験をおこないました。

その内容は、緑と青の2枚のコインを何回か投げ、2枚とも緑がでた場合のみ、10ドルもらうことができるというもの。当然、2枚のコインが緑と青、青と青という組み合わせの場合は10ドルもらえません。

この実験は、監督者のいない部屋でおこなわれ、実験協力者たちは与えられた用紙に結果を自己申告することがもとめられました。このとき、親のみの場合、親と子が同室する場合などで実験がおこなわれました。

そして、自己申告された実際の勝率と、この実験の予想勝率を比較することで、誠実度が測定されたんです。つまり、自己申告された勝率が予想勝率を上回れば、本当ははずれだったのに当たりがでたと、嘘の報告している可能性があるというわけです。

その結果、子どもと一緒の場合で面白いことがあきらかになりました。なんと、子どもが女の子の場合よりも、男の子の場合に自己申告された勝率が予想勝率を大きく上回ったんです。

これがいったいなにを意味するか。どうやら、親は子どもが男の子の場合、女の子の場合に比べて嘘をつくことに後ろめたさを感じていないということなんです。

結果、男の子は女の子に比べ、嘘をつくことが平気な環境で育つことになり、自分自身も嘘をつきやすくなるということがいえます。

 

いかがですか。たとえ、本人のせいではないにしても嘘や言い訳をする男性って、嫌ですよね。

 

【関連記事】

※ 飲み会で…男に「お持ち帰りしてぇッ」と思われちゃう女の特徴3つ

※ 見せパーツは●●!男子会で「ヤリたい指名」される女子の特徴

※ 先輩ステキっす!年下男子に尊敬される「美味しい居酒屋の見極め方」

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

 

【姉妹サイト】

※ なんとエレガンス!みんなが見惚れる働き女子の「タクシーお作法」3つ

※ 気になる時にたった3分!歯科医が伝授する「口臭撃退」の神テクとは

 

【参考】

※ Daniel Houserら(2015)「ON THE ORIGINS OF DISHONESTY: FROM PARENTS TO CHILDREN」(NATIONAL BUREAU OF ECONOMIC RESEARCH)