アレ印象変わった?職場で思わず男性が反応する目もとの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

アレ印象変わった?職場で思わず男性が反応する目もとの作り方

もうすぐ暦の上では“啓蟄”といって、暖かくなって地中に潜んでいた虫が出てくるころです。寒い冬で乾燥とひたすら闘ってきたアナタにも春が訪れます。 

春は新年度の季節でもありますよね。新しい職場に移ったり、新たな仲間を迎えることになったり何だか“出会い”を期待しちゃいますよね。

そのような初対面との男性に、「カワイイ」と思われるメイク、知っていますか?

今日は初対面の男性が見るメイクポイントと、印象をすぐ変えることができるアイテムをご紹介していきます。 

 

■女子が気合いを入れるポイントとは違う男子の目線

『Menjoy!』の過去記事でもご紹介いたしましたが、男性が「女性の顔で目が行くパーツ」は“目もと”が圧倒的で次に“口もと”となったそうです。

女性がメイクする際に注力するのは目もと、肌、眉となっているそうですので、男性ウケを狙うなら時間をかける場所を変えたほうが良さそうです。 

ただ男女ともに共通しているのは、目もとを重視するということですね。第一印象をアップさせるためにも注力すべきパーツと言えそう。中には「ちょっとたれ目気味なんだよなぁ……」といわゆる“狸目”にお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし男性の中には“たれ目”が好きな方は多く、おっとりとした印象に「守ってあげたい」と父性本能をくすぐる様子です。

 

■カンタンに決まるアイライナーとは

男性ウケが良い“たれ目”をつくるにも欠かせないアイテムなのが、アイライナー。ただ、アイラインって綺麗に描くのが難しかったり、ちょっとした動作でラインがずれたりしますよね。

たとえば、メイベリンニューヨークの『ハイパーシャープ ライナー S』なら、仕事から合コンやパーティーに移動するタクシーの中でも、アイラインを簡単にスルッっと書けちゃうのが特長とのこと。正確にラインを書き足せちゃいます。

水着ブランドデザイナーで某リアリティ番組でも大人気だった山中美智子さんも絶賛中のようです。

 

職場で使うならナチュラルに、その後トイレでちょっとクール系な囲み目にしちゃえば「この人近くで見るとキレイだな」と思われそう。どんな場面であろうとも、輝きのある表情を見せることができるかもしれませんよ。

 

以上男性が見るメイクポイントと、印象をスグに変えることができるアイテムのご紹介でした。

いかがでしたか? 会社帰りのお花見などメイクが崩れてから男子と接近戦を迎えるといったときにカバンに忍ばせておけば、ラクに彼のハートをつかんじゃうかもしれません。

新たな出会いに乾杯しちゃいましょう! 

 

【参考】

メイベリン ニューヨーク特設サイト

ノーミスでキマる!「ハイパーシャープシリーズ」”裏ワザ伝授”ショートムービー「アフター5はパーティーへ!篇」 – メイベリン ニューヨーク

えっソッチ!? 男性がつい見ちゃう「意外な」女性の顔パーツが判明 – Menjoy!

むしろ好印象?実は「隠れフェチが多い」意外な顔のパーツ4つ – Menjoy!