酒豪でもストップ!あなたが魅力的になれるアルコール量じつは1杯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ビール・ゴーグル効果って、知っていますか。

イギリス・ブリストル大学の研究チームがあきらかにした、お酒を飲めば飲むほど、異性が魅力的にみえ、性欲の抑制力が低下する現象のことです。つまり、これは合コンや飲み会で気になる異性がいれば、どんどん酔わせてしまえということなんです。

ですが、相手に飲ませるのって難しいですよね。むしろ自分が飲みたいですよね。逆に自分がお酒を飲むことで相手の気を引くことってできないんでしょうか。

じつは、できるんです。じゃあ、どうすればいいか。じつは、ワイン1杯分のアルコールを飲むだけ。

いったいどういうことか。詳しく、紹介します。

 

■ワイン1杯で魅力的に

イギリス・ブリストル大学のVan Den Abbeele氏らの研究チームが実験をおこなったところ、ワイン1杯分のアルコールを飲むだけで魅力的になれるということがあきらかになったんです。

その実験の内容はというと、同一人物がお酒を飲んでいないとき、ワイン1杯分のアルコールを飲んだとき、ワイン2杯分以上のアルコール飲んだときの写真を撮影し、それぞれの写真の魅力を異性が評価するというもの。

その結果、ワイン1杯分のアルコールを飲んだときに、もっとも魅力的にみえることが明らかになったんです。ちなみにこのとき、評価をしたときはお酒を飲んでいない状態でした。

 

■なぜ、ワイン1杯分のアルコールなのか

どうしてワイン1杯分のアルコールで魅力的になれるのか。じつは、その理由については、実験であきらかになっていません。

可能性として、アルコールを摂取することで魅力的と評価される瞳孔の拡大、血色がよく健康的と評価される頬の紅潮、ほろ酔いによる笑顔などが影響しているのかもしれません。

ちなみに、お酒を飲んでいないときとワイン2杯分以上のアルコール飲んだときでは、ワイン2杯分以上のアルコール飲んだときのほうが魅力がないと評価されました。

 

いかがですか。これからの歓送迎会、お花見のシーズン。どんなにお酒が好きでも、あなたは1杯でやめておいて、気になる異性にはどんどんすすめるというのがいいのかもしれません。

 

【関連記事】

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ 女とは違うから注意!「実はオトコに言っちゃダメ」NGワード4つ

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ いや~んエッチ!男が「パンチラ好き」な理由がついに判明

 

【姉妹サイト】

※ 笑ったらアウト!仕事中に「不意に襲ってきた笑い」をこらえる方法4つ

※ 男性がこぞってノックアウト!自分でできる「モテネイル」技3つ

 

【参考】

※ Van Den Abbeele Jら(2015)「Increased Facial Attractiveness Following Moderate, but not High, Alcohol Consumption」(Alcohol and Alcoholism)