> > あぁ~納得!破局しやすいのは「アレに差がある」カップルだった

おすすめ記事一覧

あぁ~納得!破局しやすいのは「アレに差がある」カップルだった

2015/04/02 22:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

つい先日までラブラブしていたのに、次に会ったら「もう別れた!」とバッサリ。一体何があったのか?

『gooランキング』の「破局しやすいカップルの特徴ランキング」をみると、“価値観・嗜好の違い”が破局しやすいカップルを作っているようです。

どんな価値観の相違が別れの原因になるのか? 今回は、3つご紹介します!

 

■金銭感覚に差がある

「破局しやすいカップルの特徴ランキング」でも第1位に輝いていたのが、この“金銭感覚に差がある”カップル。

食事や旅行の予算にあまりに差があると、結婚後の家賃や日々の食生活の出費など、先行き不安になりますよね。

だがしかし、結婚する前にその違いに気付くことができてよかった、と前向きに考えて次の男性を見つけたほうが良さそうですね。

 

■趣味が全然違う

付き合った当初は、自分とは異なる部分を魅力的に感じ「素敵!」なんて思っていた変わった趣味に対しても、付き合いが長くなるにつれ「え? またひとりで山登り行くの?」なんて嫌悪感が積み重なっていくこともあります。

自分一人で趣味を楽しんでくれるのならまだしも、「一緒に行こうよ!」と趣味に引き込もうとする彼に対して、憎しみを抱いてしまうことさえあるかもしれません。

一緒に楽しめそうなら良いですが、そうでないのなら「お互いの趣味は、個別で楽しもう」など、付き合った当初に話し合っておくことも、心地よく付き合っていくためには必要ではないでしょうか。

 

■食べ物の嗜好が違う

“食べ物の嗜好”は、とても大切です。

というのも、筆者の友人に“白いご飯嫌い”の男性と結婚し、四苦八苦している女性がいるからです。彼女は白いご飯が大好きなのに、夫に合わせてパンや麺類が食事の主食として並び、辟易しています。今にも離婚しそうです……。

現在、離婚問題で話題になっている三船美佳さん、高橋ジョージさんの離婚の原因はモラハラと言われていますが、実は「好きな物が食べられなかった」という、三船さんの食に対しての不満もあったようです。

甘いもの好きの三船さんは、糖質嫌いのジョージさんに隠れてチョコレートを食べていたそうで、自分の好きなものをコソコソ食べることが居たたまれなかったようです。

譲歩できるレベルの嗜好の差なら問題ないですが、結婚後はお家ご飯も増えますから、嗜好の差は死活問題。冷静にじっくり考えた上でお付き合いの継続を考えましょう。

 

いかがでしたか?

どれも、納得の別れの原因になる“価値観の違い”でしたね。しかし、逆にいえば、食や趣味が合う相手なら、それらを活用して別れの危機を乗り越えられるかもしれません!

ぜひ、素敵な人を見つけるための参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 必ずぶつかる! 女子をイライラさせる「もたつき男子」の特徴3つ

※ 第2位は「キス」男性が考える 浮気のボーダーライン第1位は…? 

※ え…そこかよ!オトコが「チロッと胸が見えたとき」思ってること5つ

※ あらっ…嫌われてる?「反応が冷たい男」に効果的な会話テク6つ

※ これ以上はウザい!LINEで「返信を止めるべきタイミング」3つ

 

【姉妹サイト】

※ もう何だって許しちゃう!女性だからこそデキる「最強の土下座テク」4つ

※ モテ子は堂々と見せていた!接近戦で男が見てる女性のパーツとは 

 

【参考】

※ 破局しやすいカップルの特徴ランキング – gooランキング

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'otake'の過去記事一覧