なにその視点!女と違う「オトコが恋愛について考えてること」3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

男と女はほぼ正反対の生き物だと思って間違いありません。こと恋愛に関しては、女性ならではの感覚や常識でコトを進めると、たいがい問題が生じてしまいます。

そこで、男は恋愛をどう思っていて一体どんなアプローチを取るのか、海外美容健康誌『Mind Body Green』に掲載された記事を参照に、“女と違うオトコが恋愛について考えてること3つ”をお届けします。

 

■1:男はスペースが欲しくて引く時がある

彼との交際が親密になってきて順調に思えていたのに、ふと相手からメールが来なくなったり、態度が少し冷たくなったりしたような時はありませんでしたか?

男は相手の女性のことを好きだと思っても、関係が真剣になってくると、自分のスペースや自立心を取り戻そうと引く時があります。なので、そういう時は心配になっても追いかけずに、彼に必要なだけスペースと時間を与えてください。

決して彼を追いかけて、息苦しさを与えて墓穴を掘らないようにしましょう。

 

■2:男は尽くされても嬉しくない

男性は、好きな女性に喜んでもらうことで幸せを見い出します。しかし、どれほど男性にとって“女性に尽くす過程”が大切であるか、理解していない女性が大勢いるのです。

男性が女性に何かしてもらって嬉しい時は、彼があなたに色々尽くした後に、ご褒美としてちょっとしたことをしてもらえた時です。まずは、彼にあなたを幸せにする喜びを与えてあげることから始めましょう。

 

■3:自分からアプローチしてくる女を大事にできない

草食系男子が増えたといっても、根本的なところで男性が大きく変わったわけではありません。なぜ、肉食系女子が猛烈アタックした恋愛がうまくいかないのか、理由を説明しましょう。

男性にとっては、「積極的にアプローチしてくる女=他の男性に興味をもたれないから自分にアタックしてくる女」という図式が成り立っているのです。なので、女性に言い寄られて最初は悪い気はせず、それで交際を始めても、彼にとってあなたは“努力せずに手に入れた女”です。

あなたが他の男性に興味をもたれないと思われているだけに、彼のほうが常に優位な状態なわけです。恋愛関係において努力しなくてもいい立場にいると、男は女を大事にできなくなってしまいます。なので、男性にあなたを手に入れる労力をかけさせることは、恋愛過程で重要なポイントとなります。

 

女性は男性に引かれると追いかけたくなったり、母性本能があるがゆえに尽くしたくなったりしてしまいますよね!? でも、女性的な感覚で恋愛をすると、裏目に出ることが多いことを覚えておきましょう。恋愛中に彼に対して何かしたくなったら、逆のことをするぐらいで丁度良いのかもしれませんね。

 

【関連記事】

あの時にクチャクチャ…男性に聞いた「許せない恋人の行動」1位は?

もうバレバレ!男が「恋してるとやっちゃう」子供っぽい行動3つ

男ゴコロって…複雑!実は「褒め言葉」だという不思議ワード3つ

言うだけで!カレの心を離さないオンナになれる「3つのS言葉」

中途半端な関係にサヨナラ!男に「告白を決意させる」4つの言葉

 

【姉妹サイト】

※ あなたは大丈夫!? 周囲がドン引き「うっとうしいオンナ上司」の特徴5つ

※ 「そりゃ痩せないわ」とツッコミたくなる万年ダイエッターの特徴4つ

 

【参考】

3 Things Women Need to Know About Men In Relationships – Mind Body Green