> > キス活のススメ!「絆を深めダイエットにも効果あり」研究で判明

おすすめ記事一覧

キス活のススメ!「絆を深めダイエットにも効果あり」研究で判明

2015/03/31 11:40  by   | 自分磨き

最近、あなたはいつ彼とキスをしましたか。

風邪が流行っていたり、花粉症対策でマスクをしていたりして、キスなんてしていないというひといませんか。

いたとしたら、じつにもったいない。というのも、アメリカ・ハーバード大学メディカル・スクールのElizabeth Lawson氏が発表した研究結果によると、キスはダイエットにも効果がある可能性があきらかになったんです。

いったいどういうことか、研究内容を、詳しく紹介します。

 

■キスによって生まれるもの

ひとは、キスをしたり、ハグをしたりすると、オキシトシンが分泌されることが知られています。このオキシトシン、一般的には恋愛ホルモンとよばれています。

オキシトシンが脳で働くと、相手への愛情や信頼感を生むこと、ストレスを軽減させることなどが、その効果として知られています。

つまり、キスをしてオキシトシンが分泌されると、彼とラブラブでいられるというわけなんです。

 

■オキシトシンの新しい効果

そんなオキシトシンの新しい効果が、Elizabeth Lawson氏によって発表されたんです。それは、なんとダイエットなんです。

氏らは、オキシトシンを鼻スプレーによって投与するという実験をおこないました。オキシトシンを投与して1時間後に、12名の実験協力者たちに注文した2倍の量の食事を提供しました。そして、どれだけ食べたかが記録され、偽薬が使ったときと比較されたんです。

すると、オキシトシンをスプレーしたときは、偽薬に比べ122カロリー少なく食事をするという結果だったんです。とくに脂肪については、およそ9グラム(80カロリー)減るという結果でした。

つまり、キスをしてオキシトシンが分泌されていると、食事の量が減り、結果的にダイエットにつながるということが考えられるわけです。

 

いかがですか。よく、恋をするとキレイになるっていいますが、これはオキシトシンによるダイエット効果だったのかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「男が惚れてる女に送るLINEスタンプ」特徴4つ

※ あなたの彼はどう?女医が教える「キスのうまい男」の特徴6つ

※ 見せパーツは●●!男子会で「ヤリたい指名」される女子の特徴

※ 一番繊細なアソコに優しいキス!? 「ロマンチックな朝演出」5つ

 

【姉妹サイト】

※ ああん見えちゃった!? オフィスで「うっかり胸チラポロリ」を防ぐ方法4つ

※ 当てはまったらハイ次っ!あなたと「絶対結婚しない」男の特徴5つ

 

【参考】

※ Oxytocin Nasal Spray Causes Men to Eat Fewer Calories – Endocrine Society

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧