告白率なんと33.4%!本命とデートするなら●●がいいと判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

暖かくなるにつれて、外にでかけたくなりますよね。でも、ちょっと花粉症が……というひとは、ドライブなんかどうでしょうか。

じつは、リクルート自動車総研とイードの調査によれば、ドライブが男女のコミュニケーションの場として有効に働いていることがわかったんです。

いったい、どういうことだと思いますか。調査結果をもとに、詳しく紹介します。

 

クルマは男女のコミュニケーションの場として重要だと思う

調査にて、「ドライブは男女のコミュニケーションの場として重要だと思うか」を聞いたところ、重要だと思うひとは全体で38.2%。ドライブデート経験の有無で比較すると、ドライブデートの経験者では47.7%が重要だと回答していることがわかったんです。

これは、未経験者の25.7%と比較すると、22ポイント以上も差がある結果でした。

 

4分の3がパートナーとの関係性は良好

そんなドライブデートですが、恋人とドライブデートをしたひとの75.8%が、二人の関係について良好と回答しています。一方、今の恋人とドライブデート経験が無いカップルでは、57.1%にとどまるという結果に。

さらに、頻度別にみると、ドライブデートの頻度が多いほど、その関係性も良好である傾向があきらかになりました。

 

ドライブデートでその人を知ることができる

ところで、よく運転の仕方には、人間の本性があらわれるっていいますよね。

「クルマを運転する姿でそのひとの性格を知ることができるか」とたずねたところ、そう思うと回答したひとは全体で53.6%。男女別では、男性で42.8%、女性で63.4%がそう思うと回答しています。

 

いかがですか。ドライブデートは、つきあう前に彼を見極めるためにも、そしてつきあってから彼ともっとラブラブになるためにも効果的だったんですね。

ちなみに、ドライブデート経験者にクルマのなかで告白した経験・告白された経験をきいてみると、告白した(された)ひとは33.4%。なんとと、3分の1が経験があるんです。

これは、行かないわけにはいきませんよね。

 

【関連記事】

※ 彼のはどれ?「乗っているクルマでわかる」男性の結婚適性3つ

※ 必ずぶつかる! 女子をイライラさせる「もたつき男子」の特徴3つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ 全裸でミスコン!男をドキドキさせる「裸族ボディの作り方」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 絶対バレない!仕事中に「上司に気付かれずにあくびする」方法3つ

※ 毎日の料理をラクラク時短!忙しいママのためのホウレン草保存テク

 

【参考】

※ クルマのある生活調査 – リクルート自動車総研・イード