> > 実は男ウケ最悪!女子基準NGな「手を抜いたほうが良いメイク」2選

おすすめ記事一覧

実は男ウケ最悪!女子基準NGな「手を抜いたほうが良いメイク」2選

2015/04/17 07:30  by   | 男性心理

先生にバレない程度にグロスを塗ったあのドキドキ感や、初めてマスカラを塗って失敗した苦い思い出など、女子とメイクは切っても切り離せないものですよね。しかしあれから成長した今、男ウケを考えるならば“手を抜いたほうが良いメイク”があるのをご存知ですか?

そこで今回は過去の『Menjoy!』記事を参考に、女子基準で頑張っちゃいけない“手を抜いたほうが良いメイク”を2つご紹介します! ここを改善するだけで、男ウケが全然違うかもしれませんよ~。

 

■1:特盛りアイメイクにドン引き

リビジェンが実施した「メイクに関する実態調査・意識調査」では、男性の“アイメイクに対する本音”が多数寄せられました。とくに注目するべきは、

「つけまつげをめっちゃつけていると引いてしまう」(19歳・男性・大学生)

「体に害がありそうなものは基本やめてほしい。カラコンやアイプチは見ていてだめ」(28歳・男性・会社員)

このように、特盛りアイメイクにドン引きしている……というところだけでなく、そもそもイマドキの男性は、女子のアイメイクに詳しいというところです! 「ど~せ男って髪切ってもわかんないぐらい鈍いし~」なんて思って特盛りアイメイクをしても、実はバレバレのドン引きかもしれませんよ。

 

■2:ゴテゴテのネイルにうんざり

マイナビウーマンが、219名の男性に“女性のネイル”について気になるかどうかアンケートを行ったところ「はい」と答えたのはわずか97人(39%)。むしろ「興味無し」と答えた男性が、152人(61%)にものぼる結果になりました!

更にアンケートに対するコメントの中には、「家事ができないでしょう。っていうくらいのネイルは勘弁」「すごいつけ爪でささったら嫌だなって思った」といった意見まで!

キラキラ光るネイルに男性もうっとりしていると思いきや、「正直、顔しか見ない」「無駄だなぁと思う」といった、女子の努力をぶった切る男性の本音が多数寄せられているのです。

 

このように、そもそもイマドキの男性は女子のメイク事情にけっこう詳しいということを忘れてはいけません。そこらへんを侮ってアイメイクやネイルを盛っていくと、どんどん男ウケが悪くなっていくので要注意!

 

【関連記事】

男ウケ抜群!赤ちゃんから学んだ「若く見られるメイク」方法3つ

※ アソコは太くてOK!男が「やべ…もうムリ」となる女のパーツ6つ

仕上がりが違う!なぜかモテる女性がしてる「メイク用品のケア」

※ 外国人…イイ~ッ!残念だが「日本人男性がボロ負けのアレ」3つ

100均コスメで!不器用美容ライターが挑戦「石原さとみ風メイク」

 

【姉妹サイト】

※ ボンヤリしちゃう日は!会議で上手に「聞いてるフリ」する4つのテクニック

※ 眠れない夜に実行したい「プチ不眠を解決する」ちょっとしたコツ

 

【参考】

やめたほうがいいよ…「アイメイク」に対する男性のキッツ~イ本音3選 – Menjoy!

気合い入れてもムダ!男の6割が「どーでもいい」と思ってる女性のアレ- Menjoy!

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'ikuho'の過去記事一覧