超絶イイ男なのに…なんでよー!イケメンの「モッタイナイあれ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ひと口に“イケメン”と言ってもその定義は顔だけにとどまらず様々で、時に「え……この人のどこがイケメンやねん!」っていう、似非イケメンを紹介されることもありますよね。

そこで、本日は『gooランキング』の「実は顔だけじゃない“イケメンの定義”ランキング」より、納得のイケメン定義3選をご紹介します!

 

■1:スタイルが良い

世の“イケメン”と言われる、ほぼ全ての男性に当てはまるのではないでしょうか。

ウエストにお肉が乗っかってなんていない締まった腹筋、長~い手足、さらに最近話題の東出昌大のように高身長だったら、言うことなしのイケメンですよね。

「シルエットが格好いい」「運動やジムで適度に鍛えている細マッチョが格好いい」などの声があげられ、女性は意外とスタイルを見ていることが分かりました。

彼をイケメン化させるには、まずは“スタイル”を磨くのが良さそうですね!

 

■2:ファッションセンスがいい

いくら顔がかっこ良くても、ヨレヨレのダサ~いTシャツを着ていると、残念ながらnotイケメンですよね……。

筆者は、仕事柄、秋葉原界隈によく行きますが、この手の“もったいないイケメン”が結構いるんです。

ひとり、「モッタイナイーー」と思わずこぼし、いつか、チャンスがあれば「ファッショントータルコーディネートさせて下さい」と声を掛け、イケメンに変身させたいと企んでいます。

イケメンがもっともっと増殖し、世の女性のハートを癒してくることを日々願っています!

 

■3:清潔感がある

顔面偏差値が高くとも清潔感がない男性はnotイケメンなわけで、近寄るとイイ香りがしてきそうな男性こそ、真のイケメンです!

ことあるごとに「何かお役に立てることはございませんか?」なんて、逐一声を掛けたくなるほど、お近づきになりたい人に出会ったら、それが真のイケメンなのです。

清潔感は、実際にきちんとヒゲを整える、歯を磨く、ニオイに気をつける他に、“カラー選び”が大きく左右します。

彼が「清潔感に欠ける」とお考えの女性は、白や薄いブルーなどの明るめのシャツを選ぶなどして、顔回りをパッと華やかにすることで清潔感を増すことができますよ!

 

いかがでしたか?

周囲のイケメンを振り返ると、見事に3つとも当てはまっているのではないでしょうか。

ご自身の彼を、一層イケメンにするためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ セクシー!? 「巻き舌男子に言わせたい」キュン萌えフレーズ5つ

※ もうバレバレ!男が「こいつ処女だな」だと見抜く女性の特徴5つ

※ え…マジ?「男性が好きな女性のヘアスタイル」は断トツでアレ

※ アソコは太くてOK!男が「やべ…もうムリ」となる女のパーツ6つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

 

【姉妹サイト】

※ あなたは大丈夫!? 周囲がドン引き「うっとうしいオンナ上司」の特徴5つ

※ 「そりゃ痩せないわ」とツッコミたくなる万年ダイエッターの特徴4つ

 

【参考】

※ 「イケメンの定義」ランキング – gooランキング