> > 端午の節句トリビア!「北海道ではなんとケーキを食べる」傾向…

おすすめ記事一覧

端午の節句トリビア!「北海道ではなんとケーキを食べる」傾向…

2015/05/05 07:30  by   | 男性心理

5月5日といえば、端午の節句。男子の健やかな成長を願う行事が、いろいろおこなわれる日です。五月人形を飾ったり、庭先に鯉のぼりをあげたり、ちまきや柏餅を食べたりしますよね。

そんな端午の節句に関して、ウェブクルーが端午の節句のお祝いでなにを食べるかという調査をおこなっています。

すると、じつは北海道では意外なものが食べられていることがわかったんです。

彼が北海道出身というひとや、結婚して北海道に住み始めたというひとは知っておきたい、この事実。いったい、なにが食べられているとおもいますか。調査をもとに詳しく紹介します。

 

■端午の節句に食べるものベスト3

端午の節句に食べるものといえば、やはり柏餅。第1位が72.8%で柏餅、第2位が46.8%でちまき、第3位が41.3%でちらし寿司という結果でした。

柏餅が全国的に多く食べられているのに対し、地域別では、ちまきは西日本で多く食べられている傾向にあることもあきらかになっています。

 

■北海道ではケーキを食べる

驚くべきことに、じつは北海道では、柏餅以上にケーキが食べられていることが判明。割合としては、全国平均のおよそ2倍。やはり子どものお祝いということから、ケーキが多くの家庭で食べられているのかもしれません。

彼が北海道出身だというひとは、端午の節句にケーキをプレゼントしてみると、「なんで知ってるの?」ってビックリしたり、子どもの頃を懐かしんだりして喜んでくれるかも。

また、彼のママからも、「この子はわかってる!」って一目置かれて仲良くなれるチャンスになるかもしれません。

 

いかがですか。地域によって、いろいろと習慣は違うもの。端午の節句で嫁姑問題にならないように、参考にしてくださいね。

 

【関連記事】

※ 誠意を形であらわしてっ!男をキッチリ詰める極妻風女のやり口…四つ

※ 次カノとは即結婚!? 「プロポーズされない女子」の特徴4つ

※ パッコーン!男にムカついたとき殴っても痛くないソフトアイテム4つ

※ ヤダ大興奮?男が「めちゃくちゃにしてぇッ」となる女性の特徴4つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

 

【姉妹サイト】

※ 笑ったらアウト!仕事中に「不意に襲ってきた笑い」をこらえる方法4つ

※ 男性がこぞってノックアウト!自分でできる「モテネイル」技3つ

 

【参考】

※ 端午の節句に関するアンケート – ウェブクルー 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧