おすすめ記事一覧

男性が「絶対に結婚したくない!」と思う女性の特徴3つ

2011/09/04 12:00  by   | 恋愛, 結婚

今おつき合いしている彼とそろそろ結婚したいと考えている女性や、これから結婚を視野に入れた恋人を探そうとしている人必見!

今回は、男性が「絶対に結婚したくない!」と思う女性の特徴を3つ挙げていきます。

 

■1:日によって気分の落差が激しい

・会社に綺麗だなって感じの人がいるけど落差が激しくて怖い

ヤバい日には近寄らないようにしてる(内モンゴル自治区)

・飯作るって言うから待ってたら作り終わった後、私は気分じゃないからいらないって言って自分の分は作ってない

それで何故か機嫌が悪いこういうことが数回あった

その時、結婚はないな。もう別れようと思った。(チベット自治区)

男性から見て理由もわからず勝手に不機嫌になる女性をバッシングする声、多数。「いつ機嫌が悪くなるかわからないパートナーと生活をともにしたら、自宅でくつろげなくなる……」という想像がもたらした結果といえます。

こういう悪癖を持っている女性は、怒りを顔に出さずグッとこらえる訓練をして、いつも平らかな気持ちでいるよう心がけましょう。

 

■2:なにごとに対してもブランド志向

子供は幼稚園から無理やりお受験、幼稚園前から山のような習い事

着る物は自慢する為にすべてブランド(特にロゴが目立つもので最新作好む)

旅行は必ず自慢できるプランを

車も自慢できるもの

家も自慢できるもの

最終的に夫破産して離婚するって話だけど、月30万以上の生活費が条件らしい(内モンゴル自治区)

上記のように生活が破綻してしまうのはレアケース。ですが、女性の持ち物が高額のブランド品でかためられていると、「結婚しても浪費癖が治らないかも」と悪い方向へ考えが傾いてしまう男性は数多く存在します。

結婚が決まるまでは、手持ちのブランド品は小出しに披露するのが無難な策です。

 

■3:節約が趣味

堅実にみえるかもしれないが将来不安だからって、あるだけ貯金したがる女も辛いぞ

計画性もなく漠然と貯金するし

たとえ生活レベルが下がろうともお構いなしに貯金しようとするからな

おかげて350円の丼すら食わせてくれない(catv?)

意外ですが、節約に励みすぎる女性も男性からは結婚対象外にされてしまいます。わたしが独自に周りの独身男性へ“結婚しない理由”を聞いたところ、「自由に使える小遣いが減るのが嫌だから」という答えが目立ったことと照らし合わせると、結婚しても経済的にはある程度の自由がほしいというのが男性の偽りなき本音。

節約するのはいいことですが、やりすぎるとこちらも結婚後の幸せな家庭像が見えづらくなるため、好感を得られなくなるということ。結婚するまではひた隠しに隠し通しましょう。

 

ほかにも、浮気、借金、暴力、料理がへたなど定番ネタがずらり。こう並べてみると、女性が結婚対象外にする男性と、条件が似ているかもしれませんね!

 

【参考】

※ 絶対に結婚してはいけない地雷女の特徴(LifehackCh.弐式)

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'内埜さくら'の過去記事一覧