> > 今すぐチェック!「収入が低いオトコだけが持っているモノ」4つ

おすすめ記事一覧

今すぐチェック!「収入が低いオトコだけが持っているモノ」4つ

2015/05/03 19:30  by   | 男性心理

見た目で人を判断してはいけない。そういう風に言われますが、人の中身が見た目にあらわれてしまうのも確かなことです。

特にはじめての男性から得られる情報は少ないので、その少ない情報の中から、自分に合う人かどうか見極める目を持つことは重要になってきます。

恋愛や結婚で相手に求めるものは人それぞれ違いますが、最低限のお金はあってほしいと思うのは仕方のないことです。そこで今回は、恋愛専門家のストロベリー武蔵さんに、持ち物から収入が低い男性を見抜く方法を教えていただきました。

 

■特徴1:靴が汚い

「足元はその人の素性を知るには一番手っ取り早い場所です。昔から相手の弱点を見つけて、つけこむことを足元を見ると言います。

大昔から人は、履いているものを見て、その人の身分を判断していたのです」

これを言われると自分のほうがドキッとしてしまう人もいるかもしれませんね。英国紳士の身だしなみとして、靴磨きがあるように、やはり人は靴のキレイさを重要なポイントとして見ているのですね。

そっと足元を見て、ボロボロの靴を履いていないかチェックしてみましょう。

 

■特徴2:汚い財布を使っている人

「財布のブランドや長財布とかの形状の問題ではなく、古い汚い財布を使っている人です。“普段からどれだけお金を意識しているか”が分かります」

確かに、どんなお財布かというのは好みの問題になり、そこも相性といえば相性ですが、お金を入れるものを大切にしているのかどうかで、収入は見抜けるようです。

財布を出したときには、その中身を見ようとなんてせず、財布自体がキレイかどうかをみるようにしましょう。

 

■特徴3:自分への投資をしない人

「自己投資(資格の勉強、読書……etc)こそ成功への第一歩だと気付いていない人も収入が低い場合が多いです」

いつも本を持ち歩いている人って、たしかに余裕があって収入もそれなりな人が多いように思えます。資格などの勉強をしているなら、さらにGOOD。狙い目ですよ。

 

■特徴4:ファッションに対する意識が希薄

「“外見は一番外側にある中身”だということに気付いていません。こういう男性も収入には期待できないです」

外見を全く気にしない男性っていますよね。もちろん、もう家庭をもって落ち着いているという人ならいいのかもしれませんが、外見にまったく気を使わないということは、普段の生活もあまりいいものとは期待できないでしょう。

 

いかがでしたか? 今回は、持っているモノや見た目から収入の低い男性を見抜く方法をご紹介しました。付き合ってしまってから、相手の収入が自分より低かったと気づいてガッカリしても遅いです。

もちろんお金がすべてではないですが、ある程度の収入があるかどうかを判断できるようにしておくと、得なことがあるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ アソコは太くてOK!男が「やべ…もうムリ」となる女のパーツ6つ

※ え…そこかよ!「ついに女子の裸を見たオトコ」が思うこと5つ

※ 全裸でミスコン!男をドキドキさせる「裸族ボディの作り方」3つ

※ 負けないぞっ!セクシーだけどワルい男を「手玉にとる方法」3つ

※ 誠意を形であらわしてっ!男をキッチリ詰める極妻風女のやり口…四つ

 

【姉妹サイト】

※ これならイケる!会議中に「しれっとLINEチェックする」コツ4つ

※ 当てはまったらハイ次っ!あなたと「絶対結婚しない」男の特徴5つ

 

【取材協力】
※ ストロベリー武蔵・・・自信のモテなかった過去とその克服から、独学で心理学等を学び、2010年よりWEBとメールマガジンで、男性が世の女性と上手に付き合うための恋愛テクニックや知識を伝授し始める。メールマガジンの購読者は3万人を超える。『恋愛偏差値向上会』

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'大山奏'の過去記事一覧