> > おぉ〜納得!好みの男性をメロメロにするにはアレが大切だった

おすすめ記事一覧

おぉ〜納得!好みの男性をメロメロにするにはアレが大切だった

2015/05/13 06:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

自分の好みの男性には好かれず、好みではない男性に好かれる……。

そんな女性は“アレ”を誤っている可能性高し!

本日は『どんな彼でも、自然とあなたに恋する本』の著者で、7万人の男性心理に精通した恋愛コーチの立川ルリ子さんに、好みの男性を惹き付け離さない方法について伺ってきました。

 

■大切なのは店構え!

「あなたが洋服を選ぶとき、まずは店構えや雰囲気、ショーウィンドウをチラッと覗きますよね。それで、“なんか良さそう”と思ったら、店内に入ります。

恋愛も同じで、まず“店構え=見た目や雰囲気”を整え、相手に興味をもってもらうことが大切です。

品の良い、優しい真面目な男性が好みであれば、極度な露出は控え品の良い服装を選ぶ必要があります。

真面目な男性が好きなのに、ミニスカートにキャミソールでは軽い男性ばかりを惹き付けてしまいます。

好みの男性に好かれたいのなら、その人が好きそうな見た目や雰囲気、要は外見を研究し、それを身につけることから始めてみてください。間違いなく嬉しい結果が待ち受けていますよ」

 

■このふたつをおさえれば男性は確実にあなたを離さない!

「店構えを整え、男性に興味をもってもらったらやることはこのふたつ。これさえおさえれば、彼はあなたから離れることはありません。

(1)居心地が良いこと

ひとつは、居心地が良いことです。

彼に“居心地が良いなぁ”と思ってもらうには、認める・必要とする・ステータスを感じさせることが大切です。

これらを感じてもらう方法はたくさんありますが、簡単なのは“ありがとう”をこまめに伝えることです。

ありがとうは、何かをしてもらったときだけではなく、いつも理解を示してくれている彼に“いつもありがとう”と時々伝えれば良いんです。

あとは、簡単なお願いごとをして“俺って必要とされているな”と感じさせてあげてください。そうすれば居心地は良くなり、彼はあなたから離れられなくなるのです。

(2)都合が悪くないこと

もうひとつは、都合が悪くないことです。

男性は、女性に対して“嫌い”という感情をほぼ抱きません。

女性の考える“嫌い”は、男性の考える“都合が悪い”ということとイコールなのです。

嫌われたくないと思うならば、男性にとって都合の悪いことをしなければ良いのです。

男性にとって都合の悪いこととは、“男として無能”と感じさせられることです。

男性には狩猟本能があり、獲物を捕まえることに成功し、褒められたり結果を残したりしていくことに大きな喜びを感じます。

そんな男性が、自分を“無能だ”と感じさせるようなことが起こっては、男として自分は生きている意味がないのではないかとさえ感じてしまうのです。

彼を罵ったり、無能であることを感じさせるような言葉や態度を示さないよう気を付けましょうね」

 

いかがでしたか?

店構え=見た目や雰囲気を整えていないから、好みではない男性を惹き付けてしまうというのは目から鱗でしたね。

こちらを参考に、ぜひ意中の彼をノックアウトしちゃってくださいね。

 

【関連記事】

※ 男にも女にも嫌われる!「マウンティング女子」が言いがちなセリフ3つ

※ フってもフレない!ねっとり系ゾンビ男子の「不死身なセリフ」4つ

※ 「彼女の誕生日と仕事」どっちを優先?調査でわかった男のホンネ

※ 許していいの?「もしかして浮気かなぁ…」ってときにすべきこと4つ

※ 外国人…イイ~ッ!残念だが「日本人男性がボロ負けのアレ」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 絶対バレない!仕事中に「上司に気付かれずにあくびする」方法3つ

※ 毎日の料理をラクラク時短!忙しいママのためのホウレン草保存テク

 

【取材協力】

※ 立川ルリ子・・・25歳よりラウンジを経営。のべ200人以上の接客業の女性たちをコーチングの技術で魅力的に育て上げる。その後ネイルサロン経営に転身。ラウンジ経営時代に10年間に7万人の男性を接客し、男性心理に精通。書籍に『“この女に愛されたい”と思われる“彼女”になる方法』『どんな彼でも、自然とあなたに恋する本』がある。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'otake'の過去記事一覧