おすすめ記事一覧

男は1日1回セックスを考える!? 性欲に関する男女の違い

2011/09/10 18:00  by   | 大人

あなたは性欲が強い方ですか?

「男性は女性より性欲が強い」とよく言われていますよね。そんな性欲について、男女で具体的にどのような違いがあるのかを、アメリカのメディカル研究サイト『WebMD』が解説していました。

なんと、男女間には、7つのおもしろい違いがあるのです!

 

■1:男性は女性よりもセックスのことをよく考える

あなたは毎日セックスについて考えますか? 男性は女性よりも多くセックスのことを考えているようです。

60歳以下の大多数の男性は、最低1日1回セックスのことを考える。しかし女性はその4分の1しか考えない。

 

■2:男性は女性よりも夢中にセックスを求める

男性は人生の中でより多くの女性と関係を持ちたいと考えている。また、行きずりのセックスに興味を持っている。

男性は多くの女性と関係を持ちたい願望が強く、例え真剣に交際をしていない相手でも全く構わないとのこと。女性とは違った欲望を持っているそうです。女性は彼氏やパートナー、同じ人とセックスを楽しみたいと思う人が多く、男性とは意識が違いますよね。

 

■3:女性の性癖は男性よりも複雑である

とはいえ、女性だってセックスについて考えるものです。女性は男性よりも違った意味での性について能力があるようです。

女性は男性よりも、同性同士のセックスを受け入れる能力を持っている。

驚くことに、男性と男性、女性と女性という組み合わせでのセックスも、女性は受け入れることができるとのこと! 女性は男性よりも広く性に対するキャパシティを持っているようです。

 

■4:女性の性欲は、社会的、文化的要因からより影響される

女性は、男性によってだけでなく、環境の変化により性的態度、やり方、欲求が変わってしまう

女性は、育った環境や、学歴などでもセックスが変わってしまいます。驚くことに、高学歴の女性ほどセックスのやり方、パターンが幅広いとうデータも出ています。また、教会に行く女性、行かない女性でも性欲に差が合ったりと、女性は環境に影響されるのです。

 

■5:女性はあまりダイレクトに性的満足を得ることはない

女性にとって理想のセックスとは、トークをして、気持ちを通じ合わせて、セックスをするという順序を踏んだものである。しかし男性にとってセックスとはただの挿入である。

女性には、ただ体だけつながっていればよいというセックスは女性には支持されないはずです。言葉、優しさ、気持ち、テクニックすべてを兼ね備え、理想のセックスができるのではないでしょうか。女性は男性よりもロマンチックにセックスを考えています。

 

■6:女性は男性とは違うオーガズムを経験する

男性はセックスの間、75%の確率で絶頂感を経験する。しかし女性は25%である。

あなたは性行為の最中、イクことがありますか? 女性は男性に比べると、とても低いように感じられます。

 

■7:女性の性欲は薬によってもあまり影響されない

男性の性欲は女性と比較すると、より生物学と直接関係している。

男女が性欲の低下に悩んでいる場合、投薬による治療を行う。そうすると、男性の方が薬による改善効果があるということである。女性は投薬による治療を行ったとしても、性欲を促進させることは容易ではない。

 

男性と女性の性についての意識についてご理解いただけたでしょうか? 男女の違いを理解した上でセックスライフを楽しんでみてくださいね。

 

【参考】

※ WebMD-Sex Drive: How Do Men and Women Compare?

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'椎名恵麻'の過去記事一覧