男女の関係を強めるのに「愛よりも大事なこと」は●●だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

女よりも浮気心が沸きやすい男性を、心から100%信用することは簡単ではありません。ですが、人からいつも行動を疑われて信用されてないと分かったら、あなただって傷つきますよね? 女は知らずと、男にそんな印象を与えていることがあるので気をつけたいものです。

そこで、海外女性向け情報サイト『all women stalk』に掲載された記事を参照に、“男がオンナに信頼されてないと思う時3つ”を紹介します。彼を心から信頼することは彼の浮気防止策にもなるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

■1:些細なことで嫉妬する

できたら、彼に女友達が少ないほうが気持ち的に楽ですよね!? それでも、昔から仲のいい女友達と会うなと言う訳にもいかないので、その不満が嫉妬という形で現れることがあります。

嫉妬は人間の感情のなかでも、最も醜いもののひとつです。そんな嫉妬心をあらわにされたら、彼が“自分は信用されていないんだ”と感じると同時に、あなたが彼との関係に自信を持っていないのだと考えてしまいます。

ここはグっと嫉妬心を抑えて、彼を自由に泳がせてあげられる器の広さを見せましょう。

 

■2:質問が多すぎる

あなただって嘘をついたことがあると思いますが、聞いたところで相手が本当のことを言っているかなんて、確実に知ることなどできません。それなのに自分が安心したいばかりに、相手から自分の聞きたいことを引き出そうとするのは間違っています。

男ってあまり女から質問されないと、信用されたくて自分からペラペラと聞いてもないことを喋ったするものです。もし彼が、自発的にいつどこで何をしていたか話してくれたら、「話してくれて嬉しい!」と伝えましょう。

そうすれば彼はあなたを喜ばせたくて、もっと自分から喋るようになるでしょう。

 

■3:過去のことを水に流していない

もし過去に、彼があなたの信用を裏切るようなことをしたとします。それでも彼と交際を続けていく決断をくだしたのなら、完全に彼を信じてあげてください。あなたが過去のことを完全に水に流しきれていない場合、その気持ちは彼に伝わります。

それは、彼に意地悪や嫌味を故意に言ってみたり、冷たくしたりといった言動にあらわれますが、決して良い結果を生まないでしょう。あなたが過去を水に流して信じてくれていると分かれば、彼は同じ間違いを二度と犯さないと誓ってくれるはずです。

 

恋愛において、信頼は愛よりも二人の関係を強固にするものだと思います。ラブラブなハネムーン期間が終わったら、信頼が愛を深めていくのだと心に刻んで、彼を信用するよう努力してみてくださいね!

 

【関連記事】

信用できない?合鍵を渡す時期ランキング1位は「渡さない」

げ…これ私かも?男ドン引き「隠れSNSストーカー女」のヤバい兆候4つ

もうバレバレ!「惚れた女に無意識にしてる」男の変な態度3つ

簡単に許しちゃダメ!体目当てに近づく男を見抜くポイント3つ

やっぱりこれが究極!? 愛のあるセックスで人間は痩せる

 

【姉妹サイト】

※ 公私混同かよ!仕事の場面で「絶対言ってはいけない」NGフレーズ3つ

※ 恋人にお金をかけるのはどっち?日本vsアメリカのプレゼント事情

 

【参考】

7 Things That Make Your Guy Feel like You Don’t Trust Him … – all women stalk