> > ナシでしょ〜!どんなに美人でも許せない「女のアノ臭い」とは…

おすすめ記事一覧

ナシでしょ〜!どんなに美人でも許せない「女のアノ臭い」とは…

2015/06/12 11:40  by   | 自分磨き

夏が近づくにつれて、汗ばむことが多くなり、メイク崩れが気になりますよね。

メイクだけではなく、汗のニオイが心配で、デオドラント剤や拭き取りシートが手放せないというひとも少なくないでしょう。

ところでニオイといえば、加齢臭という言葉をきいたことはありますよね。どうしても、中高年の男性特有のニオイが加齢臭というイメージがありますが、じつは女性だって加齢臭がするのを知っていますか。

そして女性の場合、なんと35歳が加齢臭を発するターニングポイントだってことも。

「えー、お父さんと同じニオイがするようになるの!?」と、びっくりしたひともいるのでは。

そこで今回は、女性の加齢臭について、紹介したいとおもいます。

 

■40歳の8割が自覚

加齢臭というと中高年男性のイメージ。ですが、もともと加齢臭の発生メカニズムは男女ともに同じ。

ただ、女性はニオイへの意識が高く、普段から香水やヘアフレグランスなどで身だしなみに気をつけているため、男性より加齢臭が目立たないだけなんです。

グラフィコの調査によれば、自分の体臭が気になると答えた女性は、40代で80.9%にのぼります。

年を重ねるにつれて、自分のニオイの変化に気づいている女性は多いものの、それが加齢臭だとはおもっていないひとがほとんどなんです。

ですが、自分で感じるほどの体臭は、男性も感じているはず。あなたが、なんかくさいかもと感じたときには、すでに周囲の男性たちもくさいと感じており、手遅れなんです。

 

■35歳がターニングポイント

女性の加齢臭は、ホルモンバランスの乱れが原因の一つです。

一般には20代後半をピークに、女性ホルモンは減少していくといわれており、35歳あたりから減少が加速し、ホルモンバランスが崩れていきます。

京都府立医科大学特任教授の宇山恵子氏によれば、女性ホルモンには体のニオイを抑える働きがあるため、若いときは男性に比べてニオイがしにくいものの、ホルモンバランスが乱れやすい30代後半からニオイを抑える力がなくなるので、女性もニオイケアを意識したほうがよいとのこと。

(1)自分の生理周期を知る

(2)体を酸化させない食生活

(3)太りすぎない・やせすぎない

(4)ストレスを逃す方法を知る

ということに気をつけることが大事なようです。

 

いかがですか。加齢臭対策、今日からはじめましょうね。

 

【関連記事】

※ やはり目ヂカラで勝負!「瞳の大きな女性ほどモテる」科学的な理由

※ 「いつも見た目でだまされる」その原因を心理学的に解明

※ 心理学的に「もう見た目でだまされない」ようにする方法

※ ヘラクレス女子の成功に学ぶ!「片想いを突破する」4つの強攻策

※ 背中をポン!オトコが「愛の告白したくなる」キラーフレーズ3つ

 

【姉妹サイト】

長~いメアド入力のイラッから開放!「スマホ入力を短縮」させるコツ3つ

脂肪が1日中ボーボー燃える!運動するなら絶対「朝」がいい理由4つ

 

【参考】

※ GRAPHICO NEWS LETTER(2015年3月) – グラフィコ

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'平松隆円'の過去記事一覧