> > イマドキ男子は「女のワガママを全く許していない」実態が判明

おすすめ記事一覧

イマドキ男子は「女のワガママを全く許していない」実態が判明

2015/06/08 22:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

楽しみにしていた男性とのデート、自分は普通にふるまっていたはずなのに、だんだんと男性の機嫌が悪くなってしまった……そんな事態に陥ってしまうと最悪ですよね。

そこで今回は女性とのデートの際、男性が女性のどのような仕草やクセを見ているのか、『Menjoy!』が500人の男性を対象に実施した「我慢できない彼女のクセについて」(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)の調査をもとに見ていきたいと思います。

 

■1:ズボラ女の遅刻グセ

「遅刻癖、連絡が遅い」

「遅刻、時間にルーズ」

男性が「これは我慢できない」と感じることの一つが「遅刻する女はイヤ!」という回答でした。電車の遅延など、不可抗力での遅刻ならともかく、「家を出るのが遅くなっちゃった」というよくわからない理由でデートに遅刻する女性を男性は好みません。約束を守らない女というレッテルを張られてしまいます。

デートに遅刻しそうなときは、理由をつけるか、早目にその旨を連絡したほうが無難だと言えそうです。

 

■2:携帯依存女のスマホいじりグセ

「スマホで、すぐSNSを始める」

「会話するときにずっとスマホをいじっている」

せっかくのデートなのですから、男性はあなたとたくさん話がしたいはずです。それなのに目の前でスマホをいじられると「俺と一緒にいてつまらないのかな?」と男性は不安になってしまいます。

また「携帯、時計をよく見る」という仕草は、“はやく帰りたいアピール”とも捉えられることが多く、男性から「この子は脈なしだな」と一方的に関係を断たれてしまう可能性もあります。気をつけましょう。

 

■3:空気が読めない女のデカい声

「大声で話す」

「店員に横柄な態度を取る。周囲に気を使わず大声で喋る」

元気で明るい女性は男性からモテます。しかし、どんなシーンでも元気いっぱいとなると話は変わってきます。例えば、夜景の綺麗なレストランでデートをしている際に大きな声で喋っていたら、どうでしょうか? せっかくの雰囲気が台無しですよね。

声の大きさをTPOに応じて使い分けられないと、男性からは“空気が読めない女”と思われてしまうようです。

 

■4:育ちが悪そうな身体のクセ

「貧乏ゆすりをする女」

「食べる音がくちゃくちゃ」

他にも「隣を見ると頻繁に爪を噛んでいる」など、一般的に見てもあまり好ましくないクセをデート中に見せてしまうと、男性はゲンナリしてしまうようでした。子どもの頃にしっかりと躾をされなかったのか、育ちの悪さを感じさせてしまうようなこれらのクセは、男性からNOを突きつけられることが多いようでした。

 

いかがでしたか?

クセや習慣というのはすぐには改善できないものですよね。せっかくの恋のチャンスを逃してしまわないためにも、思い当たる点があれば今日からすぐに改善していきたいですよね。

 

【関連記事】

※ アアッ…イイっ!98%の男性が「女性に握られたい部分」とは

※ 恥ッ…やりすぎたか!「オトコが彼女の性欲に引いた瞬間」7つ

※ ビッチと清楚のボーダーライン?男が我慢できる「元カレの人数」

※ 何回も何回も…●●する!「アレがヘタクソな男」ヤバい特徴3つ

※ 女の欲望丸出しっ!「モテ男子の出身地」2位東京…では1位は?

 

【姉妹サイト】

※ 絶対バレない!仕事中に「上司に気付かれずにあくびする」方法3つ

※ 毎日の料理をラクラク時短!忙しいママのためのホウレン草保存テク

 

【参考】

ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧