> > ラブラブでもダメ!「公共の場ではNG」な愛を確かめ合う行為3つ

おすすめ記事一覧

ラブラブでもダメ!「公共の場ではNG」な愛を確かめ合う行為3つ

2015/06/09 17:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

ラブラブ絶頂期は、人目なんて気にせずに思いっきりカレと愛を確かめ合いたい!という女性もいらっしゃるかもしれません。

が、公共の場であるにも関わらず、まさに「カレ以外見えないのっ!」とばかりに、周囲が赤面するような行動をしてはいないでしょうか?

日本人は昔から、“慎み深い”のが特徴ともいわれていますが、公共の場で愛を確かめ合っている様子を、会社の人などに見られてしまえば、カレの信用すら落としかねません。

そこで、『gooランキング』が公表する調査情報も参考に、どんなにラブラブでも公共の場では避けるべき愛情表現を3つ、ご紹介しましょう。

 

■1:抱きつく

待ち合わせスポットで、時々、見かけませんか? 「お待たせ~」と言いながら、熱い抱擁を交わすカップル。

何日ぶりなのか、はたまた何時間ぶりの再会なのかはわかりませんが、公共の場であるにも関わらず、人目を気にせず抱きつく行為は、周囲から白い目で見られる危険が大なんです。

「“コイツらイチャイチャしてるな”と思う仕草ランキング」では、34.8%の得票率でワースト3位になっていることからも、そんなシーンを会社の人に目撃されたら、一瞬で“イタいカップル”認定されているかもしれません。

 

■2:背後から抱える

男性が後ろからそっと抱きしめてくれる仕草がたまらなく好きな女性もいらっしゃるでしょう。

男らしさや頼もしさを感じ、女性冥利に尽きる瞬間かもしれません、

が、このような抱擁も、公共の場でやってしまえばドン引きされる場面になる可能性が高く、同ランキングでも39.4%の人が「イチャついてるっ!」と認識するシーンのようです。

こんな場面は、公共の場ではなく人目につかないところで、思う存分に楽しんだほうが賢明です。

 

■3:人前でキス

別れ際に、「まだ離れたくない……」という気持ちが募り、公共の場でもついキスしてしまってはいないでしょうか?

海外では一般的とされる行為でも、ここは日本。

日本人はまだまだ“人前チュー”への寛容さが乏しく、同ランキングでは63.6%もの人が“イチャつき行為”として認識しているんです。

もちろん、キス自体がいけないものではありませんが、TPOをわきまえたほうがいい行為であるのは間違いないでしょう。

 

いかがでしょうか?

ラブラブ絶頂期には、彼と片時も離れたくない気持ちが強い女性も少なくありませんが、愛を確かめ合う行為を公共の場でやるのは、エレガントではありませんよね。

電車の中や街角で、もしもそんなシーンを、親や会社の人に目撃されていたら……痛々しい“破廉恥カップル”に認定され、翌日から白い目で見られかねません。

どんなにラブラブでも、TPOをわきまえて愛を確かめ合うよう、くれぐれもご注意ください。

 

【関連記事】

※ ピロ〜ンで幻滅!「絶対にナイほうがイイ毛」1位はワキ…2位は?

※ 誤解なのにっ!オトコから「超絶金遣い荒い」認定される行動3つ

※ 3位連絡がない…2位イライラ「ケンカの原因」1位は●●が悪い

※ 「ピコーン」こんなLINEがオトコから来たらどう返す?3つ

※ 今すぐサヨナラ!女をダメにしまくる「サゲチン男子」の特徴5つ

 

 【姉妹サイト】

長~いメアド入力のイラッから開放!「スマホ入力を短縮」させるコツ3つ

脂肪が1日中ボーボー燃える!運動するなら絶対「朝」がいい理由4つ

 

【参考】

「コイツらイチャイチャしてるな」と思う仕草ランキング – gooランキング

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'namiki'の過去記事一覧