イクメンって●●でしょ?「男と女の意識差」が大きすぎると判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

アレに自信がある男子って、頼もしいですよね。

結婚後もラブラブな夫婦ほど、男性がアレに自信があるから円満というのは間違いないでしょう。

実はアレに自信がある未婚男子は、驚くことに4割を超える勢いだそうですが、一方で、「アレは好きだけど、ホンネでは女性にヤッてもらえたら……」と願っている男子も多いという、なんとも奇妙な実態が明らかになったんです。

結婚後は、独身時代と異なり夫婦の共同作業となる“アレ”ですが、未婚男女が将来のアレにかける熱意をご紹介します。

 

■男性のほうが子育てに楽観的!?

IBJとエムティーアイが共同で実施した「結婚後の出産育児に関する意識調査」によると、未婚男性の42.9%が「子育てに自信がある」と回答したそう。

一方、未婚女性で「自信がある」と回答した人は39.0%にとどまることから、男性よりも女性のほうが、将来の育児に対してより現実的に捉えている傾向があるようです。

実に2人に1人の未婚男性が子育てに楽観的な感覚をもっているようですが、あなたのラブな彼も口に出さずとも、将来“イクメン”になる自信満々な可能性がありそうですね。

共働き夫婦も増えていますから、男性が育児に参画してくれる意欲を頼もしく感じる女性も多いことでしょう。

 

■イクメン志望なのに、母親任せの子育て希望!?

ところが……! 

同調査では、育児に自信があると回答した男性の中には、「母親の仕事の有無にかかわらず、“育児をほとんど行う母親”を理想としている」という認識の男性が42.6%もいるという、なんとも奇妙な実態も同時に明らかになりました。

イクメンになる自信がありながらも、「でも、やっぱ子育ては母親がやるもんでしょ」という感覚を持っている男子が多い現実が裏付けられています。

なんだかオトコのズルさを感じてしまう結果ですが、あなたはどう思いますか?

 

■イクメン願望男子の半数は育児を母親任せにしたがっている矛盾

「育児に自信がある」と回答した男性の理想の母親像を詳細にみてみると、「仕事をしながら育児を夫婦で分担」が最も多く50%に達するものの、「子どもができるまでは共働き。妊娠出産後は退職して育児に専念」が2番目に多く29.6%に。

さらに、「結婚後はすぐ家庭に入って家事・育児に専念」が7.4%、「仕事をしながら育児を一手に引き受ける母親」が5.4%と続き、“母親任せの育児”をイメージしている男性の合計は42.6%にもなるんです。

イクメンになると言っている男性の実に約半数が、「とはいえ、妻任せの育児が理想」と考えているよう。

この結果を、あなたはどう受け止めますか?

 

いかがでしょう。

“イクメン”という言葉も一般的になってきていますが、同調査では、92.8%もの男女が「育児についての価値観がパートナーと合うか否かは婚活に影響する」と回答しています。

男性は、入浴や子供と遊ぶだけで育児を分担しているつもりになることもあると分析されていますが、もう一歩踏み込み、“自分が担当したい育児”の範囲を広げる意識を共有することも、婚活成就への近道ではないかとも指摘されています。

あなたの彼の将来のイクメン意欲は、どのくらいありそうですか?

 

【関連記事】

※ 嘘ッ!パパに「似ているvs似ていない」で恋の結果にこんな差が…

※ うわぁ…「結婚後苦労すること間違いナシ」なヤバい彼ママの特徴3つ

※ 彼のはどれ?「乗っているクルマでわかる」男性の結婚適性3つ

※ やっぱり…!「オトコのアレ次第」で夫婦生活が円満になると判明

※ だからかー!「プロポーズしてこない男子」のちゃんとした理由3つ

 

【姉妹サイト】

ウザすぎるぅッ!「オッサン女子認定」されちゃうSNSでのNG行動3つ

婚活女子はフェスへ行け!野外イベントで「出会いに期待」男性が●%も

 

【参考】

結婚後の出産育児に関する意識調査 – IBJ・エムティーアイ