> > 『HERO』キムタクを超えてる!「型破りすぎる有名人」3人

おすすめ記事一覧

『HERO』キムタクを超えてる!「型破りすぎる有名人」3人

2015/07/22 20:30  by   | ニュース

今月、木村拓哉の代表作である『HERO』が8年ぶりにスクリーンへ帰ってきました。同作品はキムタク演じる検事が、難事件に立ち向かう人気テレビシリーズの映画化です。

そんな『HERO』がここまでヒットした理由は、やはり茶髪&ジーパンといった型破りなスタイルが世間にウケたからでしょう。

つまり誰もが想像出来るようなマニュアル人間よりも、アッと驚かす行動が出来る男性は魅力的ということですね。そこで今回は芸能ライターの森嶋時生さんに『HERO』のキムタクを超える、型破りな魅力を放つ有名人について伺いました。

 

■1:○○でも食べる

「食の細い男性や、好き嫌いの激しい男性は女性から敬遠されがち。そこで見習いたいのが俳優の堺雅人です。彼は過去、役者を目指すことで家族から絶縁され、極貧生活を送っていた時代がありました。

そんな時“野菜だけは食べなきゃ!”と思っていた堺は、道端のタンポポを片っ端からモグモグと食べまくっていたそうです。そんな好き嫌いをしない彼の人柄が、現在の人気に結び付いているのでしょうね」

 

■2:アッと驚くサプライズを!

「女性に喜ばれる事といえばサプライズ。ですが半端なサプライズじゃ今時、誰も喜びません。そこで参考にしたいのが俳優の勝新太郎です。

彼は後輩とドライブ中、突然、運転していた車を猛スピードで電柱へ激突させました。結果、購入したばかりのリンカーンは廃車に。

勝さんはそこまでして後輩を驚かせたかったそうです。相手を楽しませたいという一心で損得関係なく動ける人って素晴らしいですよね」

 

■3:予め危機を予測し回避せよ!

「女性と歩く際は道路側に立たせないなど、危機を予め回避する心がけはとても大切。例えば角川書店の元社長、角川春樹は会議中、突然床に這い蹲ることで有名です。

“どうしたんですか!”と他の社員が心配していると“俺はな、今、地震を止めているんだー!”と真顔で言い放ったそうです。これは本人もインタビューで真剣に証言しており、そのような力が備わっているのだとか。

あらかじめ危機を察知し、率先して動ける男は頼りになりますね」

 

いかがでしたか? 皆さんの周りにも型破りな魅力を持った男性がいるかもしれません。そんな男性と一緒にいれば、毎日が刺激的で退屈しない日々を送れそうですよね。

 

【関連記事】

※ キムタク発動!? ケンカするとすぐ「もう別れよう…」への対処4つ

※ EXILE・AKIRAも!いろいろ落とす恐怖「棒読み男子」の特徴3つ

※ 関ジャニも陥落!? ぽっちゃり女子になぜか落ちるイケメン事情

浜崎あゆみとアジアン馬場園は対極!? 元カレが結婚したら…

※ こじはるヌードはありorなし?ヌードに対する男女の意識の違い

 

【姉妹サイト】

ウザすぎるぅッ!「オッサン女子認定」されちゃうSNSでのNG行動3つ

婚活女子はフェスへ行け!野外イベントで「出会いに期待」男性が●%も

 

【取材協力】

※ 森嶋時生・・・週刊誌の記者として数々の芸能ニュースを担当。退職後、世界一周バックパック旅行を経験。現在は神出鬼没のフリーライターとして、国内外で記事を執筆中。

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧