> > あなたのまつ毛は少ない?短い?細い?「まつ毛貧毛症」とは

おすすめ記事一覧

あなたのまつ毛は少ない?短い?細い?「まつ毛貧毛症」とは

2015/10/09 18:00  by   | PR, 自分磨き

顔のなかでも特に“目”は第一印象を左右する大事なパーツですよね。

少しでも好印象に感じられたくて日々がんばっている女性も多いと思います。

でも、もしもその努力がアダとなるようなことがあるとしたら……?

実はあることが原因でまつ毛が抜け落ちてしまって目元ショボーンになっちゃう女性が最近増えているようなのです。

あなたも鏡で自分の目元を間近に見て「あれっ?」と思うことってありませんか?

今回は、美意識高い女子ほど陥りやすいかもしれない“まつ毛貧毛症”についてお届けしたいと思います!

 

■こんな人は“まつ毛貧毛症”の状態かも!?

あなたは自分のまつ毛を見て、次のように感じることはありませんか?

・自分のまつ毛が短い

・自分のまつ毛が不足している

・自分のまつ毛が細い

・自分のまつ毛が薄い

ひとつでも心当たりのある方は“まつ毛貧毛症”の状態かもしれません。

 

■“まつ毛貧毛症”は●●のせい!?

まつ毛貧毛症とは、まつ毛が不足・不十分な状態のこと。その原因として、加齢やストレス、睡眠・栄養不足なども挙げられるようですが、特に若い女性の間ではまつ毛エクステや、マスカラ、ビューラーなどのアイメイクによるまつ毛の脱毛が深刻だといいます。

たとえば、まつ毛エクステをすると、その重みで自まつ毛には想像以上に負担がかかってしまうようです。ビューラーでまつ毛を引っ張るのも、抜け毛のもと。

さらに、マスカラやアイラインをごしごし洗い落とすのも、まつ毛を傷める原因だといわれています。他方、クレンジングが不十分だとメイクの残りカスで毛穴がつまり、まつ毛が抜けやすくなったり新しい毛が生えにくくなったりすることも……、

まつ毛は皮膚表面の浅い部分に生えているため、少しの刺激でも抜け落ちやすいといわれています。頑張りすぎでまつ毛が不足し、それを補おうとメイクを盛ってますますまつ毛に負担がかかり……なんてことになれば完全に悪循環ですよね!

 

■“まつ貧女子”はメイク売り場よりも●●へ行くべし!

まつ毛は一度抜け落ちると、また生えそろうまで時間がかかるともいわれています。まつ毛がスッカスカ……という方は一体どうすればいいのでしょうか!?

そんな時は、『まつ毛クリニック.com』で検索してみましょう。

実は意外にも、まつ毛貧毛症は、クリニックで治療できるんです! まつ毛の悩みでクリニックに行くのは特殊なことではありません。自由診療なので健康保険は使えないとのことですが、“少ない、短い、細い”といった悩みがある人なら誰でも受診してOKなんです。

 

「もしかして、まつ毛貧毛症!?」とドキッとした方も、クリニックで相談できるのであれば安心ですよね。

日に日に存在感のなくなるまつ毛に不安を覚えている方は、一度受診して悩みを解消しちゃいましょう。

 

【参考】

まつ毛クリニック

 

Sponsored byアラガン・ジャパン株式会社

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'中田綾美'の過去記事一覧