> > コレ知りたかった!「浮気シラ切り否定男」を白状させる方法5つ

おすすめ記事一覧

コレ知りたかった!「浮気シラ切り否定男」を白状させる方法5つ

2015/08/13 06:30  by   | 男性心理

自分の恋人や夫に限ってまさか!?と思っている女性は多いと思います。でも悲しいことに人類が存続する限り、浮気に関するトラブルは絶対に無くなりません。

浮気をする人は、シラを切り通せば何とかなると思っている人ばかりなのです。

そこで今回は、浮気の可能性がアリアリのあなたの彼を、いかに効果的に白状させるかのテクニックをアメリカのライフスタイルウェブサイト、『Divine Caroline』から研究してみたいと思います。

 

■1:シラを切り通される覚悟をしておく

浮気をする人としない人の違いをご存知ですか? それは性欲の度合や、気の多さの違い、見た目の良さの違いなどではありません。

浮気ができる人は、生き方の基本に“バレなければそれで良い”というコンセプト(概念)があるからなのです。

あなたがどのようなアプローチを使おうと、まずは全否定されると予測をしておくことで、平静さをなるべく保つことができます。

 

■2:確実な証拠を出来る限り用意する

予測だけで浮気を問いただしてはいけません。彼の携帯、怪しい会話、Facebook、スマホの写メや音声記録機能を駆使して、出来るだけ証拠を収集しましょう。

決して浮気された悲しみや怒りにまかせて、携帯電話を投げたりしてしまってはいけません!

 

■3:絶対泣かない!

彼や旦那様に浮気を問い詰める際に、決して感情的になってはいけません。男性は、大好きな女性がほろっと見せる涙には弱いのですが、もう飽き飽きしている彼女や妻の涙ほど彼らが疎ましいと感じているものはないのです。

弁護士や警察になったつもりで、あくまでも業務の一環として彼から聞き出しをしてみましょう。

 

■4:あなたのせいにされても上手に交わす

決定的な証拠をつきつけられ、逃げ場の無くなった彼は、その浮気をあなたのせいにするかもしれません。

そんな時は、まず一息深呼吸。

「そうだね。私が至らないのがいけなかったんだね」……。嘘でもいったん彼の言い分を飲みをし、調査尋問を冷静に続けましょう。

 

■5:それでも絶対に認めない場合は……

彼の浮気に関しては、あなたにも原因があることを、思っていなくともほのめかしてみましょう。

例えば、

「私が日頃から感謝の気持ちが足りないから、他の女性に魅力を感じるのは仕方ない」

「私たちは夜の営みが数か月もないんだし、あなたは男性なんだからそういうこともあり得る」

等、彼の罪の意識を少しでも軽くさせ、オープンディスカッションがしやすい環境をあなたが提供してみてください。

 

いかがでしたか。浮気をされるだけでも精神的ダメージは大きいのに、その上嘘をつき通されることは耐え難いことです。今後の二人の未来設定をする際にも、やはりお互い正直でいなければ前に進むことなどできませんよね。

冷静に対応して、最終的にはご自分がどうなさりたいか決断することをお勧めいたします。

 

【参考記事】

※ キスは裏切りじゃない?年代によって「浮気の定義」異なると判明

※ 「やさしさ」ではない!モテるオトコの条件…顔、金よりも●●さ

※ ズバリ!「一途なオトコ」が多いのは●型…ワースト1位はヤハリ

※ なんと4人に1人が…!日本のヤバすぎる「不倫事情」が調査で判明

※ やっぱり他にオンナが?「休暇中にカレが遊んでくれなかった」本当の理由

 

【姉妹サイト】

タバコより嫌われる!「女性がイヤがる職場のニオイ」1位は●●と判明

レス夫婦はイヤ~!「夜の夫婦生活」がみるみるお盛んになる特効薬

 

【参考】

※ How to Confront a Cheater – Divine Caroline

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'tsubaki'の過去記事一覧