案外アリかも!? 実は結婚向きな「マザコン男の魅力」まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

もし、気になる彼にマザコン疑惑があったら……。「正直、気持ち悪い」「結婚したらお義母さんの目がうるさそう」なんて引いてしまう人も多いかもしれません。

ですが、“マザコン男”は家庭を持つのにピッタリな相手の可能性もあるんです! 

そこで今回は、過去の『Menjoy!』記事をもとに、実は結婚向きな“マザコン男の魅力”とその攻略法についてまとめてお届けします。

 

■マザコン男は結婚向き!?

過去記事「実はマザコン男が結婚相手には向いていることを解明!」によると、よい意味でのマザコンは、親からの愛情によって自己愛が満たされているため、“優しく、向上心が強い”といえるそう。さらに、結婚によって妻に一途な“妻コン男”に移行する可能性も高いのだとか!

また、「意外!? ハーバード大の調査で“結婚するならマザコン男がいい”と判明」という過去記事でも、“マザコン男ほどキャリアが高く、収入も多い”と紹介されています。

愛情たっぷりの家庭で育てられた結果、良い意味で母親を大切にする“マザコン男”になったのなら、毛嫌いするのは勿体ないですよね。

 

■彼の母親に気に入られるべし

そんな“マザコン男”とゴールインを目指すなら、彼の母親のお眼鏡にかなう女性でなくてはいけません。過去記事「結婚に一歩近づく“彼ママ”5つの攻略法」では、彼のお母さんと会うときには、以下のような“オアシス”挨拶を欠かさないことを提案しています。

<オ「おはようございます」、ア「ありがとうございます」、シ「失礼します(失礼しました)」、ス「すみません(すみませんでした)」)だけはキチンと言いましょう。>

例え、お母さんの前では緊張してうまく話せなくても、こうした基本のマナーがしっかりしていれば嫌われることはないでしょう。

 

■“お母さんの味”をバージョンアップ

さて、“マザコン男”の気持ちをもう一押しするのには、手料理にも努力とコツが必要です。「打倒カレママ!7割の男性が選ぶ“母親の味”に勝つためのポイント2つ」によると、なんと7割の男性が「彼女(妻)よりも母親の料理のほうが美味しい」と考えていることが紹介されています。

残念な結果ですが、母親の料理に勝つためには、下記の2点がポイントのよう。

<(1)夫の味覚にどれだけ合わせられるか
 (2)どのくらいバリエーションを豊富にできるか >

もし、それでも彼がアナタの手料理にイマイチ満足していないのなら、いっそのこと彼のお母さんに料理を習い“お母さんと同じ味を再現する”のも手もかもしれれませんね。

 

マイナスイメージの多い“マザコン男”。

ですが、視点を変えれば、“家族を大事にする男”ともいえます。積極的にアタックしてみてはいかがでしょう。

 

【関連記事】

男性の半数以上は「妻の料理よりお袋の味を好む」と判明

事前調査が成功の鍵?絶対に失敗しない彼ママ攻略法2つ

「旦那の劣化問題」その傾向と対策

無自覚で幸せをぶち壊す「マザコン」男の特徴9つ

実はマザコン男が結婚相手には向いていることを解明!

 

【姉妹サイト】

コレは意外!癒しだけじゃない「アロマを実用的に使う」アイデア3選

もう男として見れない!? 産後「夜の生活が減った」夫婦はなんと●%

 

【参考】

意外!? ハーバード大の調査で「結婚するならマザコン男がいい」と判明 – Menjoy!

結婚に一歩近づく「彼ママ」5つの攻略法 – Menjoy!

打倒カレママ!7割の男性が選ぶ「母親の味」に勝つためのポイント2つ – Menjoy!