どっちのアイスクリームが好き?本性がわかる「選択問題」3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

ひとは見た目じゃわからないもの。

とはいえ、じっくり時間をかけてつきあうにしても、カレがどんなひとかわからなければ、つきあい方の対応がわかりませんよね。

だからといって、性格テストをさせるというわけにもいきません。

カレが、どんなひとかわかるものがあれば……。

じつはあるんです。

今回は、普段の生活のなかで、カレが無意識に選んでいるものを使って、カレの本性がわかる方法をお伝えします。

 

■コーヒーと紅茶なら?

イギリスの情報サイト『MailOnline』に掲載された記事によれば、コーヒー好きのひとは流行のファッションを好み、理屈っぽく、短気で怒りっぽい性格にあるのだとか。

また、紅茶好きはカジュアルなファッションを好み、フレンドリーで、明るく愉快な性格の傾向にあるといいます。

いってみれば、コーヒー好きはリーダーに向いているタイプ。紅茶好きはチームのムードメーカー的な存在なんです。

 

■好きなアイスクリーム

脳科学者であるアラン・ヒルス医学博士の著書『What’s Your Food Sign?: How to Use Food Clues to Find Lasting Love』によると、“好きなアイスの味で性格と恋愛タイプがわかる”とのこと。

たとえば、バニラが好きなタイプは、社交的で自立心が強い性格の持ち主。忙しく動き回ることが多いため、恋愛には落ち着きを求めやすいのだとか。

また、チョコチップが好きなタイプは、野心家的な負けず嫌いな性格の持ち主。自分に自信をもたせてくれるような相手との恋愛を求めているようです。

 

■赤ワインか白ワインか

イギリスの新聞『The Telegraph』(ウェブ版)に掲載された記事によれば、赤ワイン好きか、白ワイン好きかでも性格が異なるのだそう。

赤ワインが好きなひとは、野心家が多いのが特徴。旅行好きで、自分に自信があり、オシャレだと考えています。ただし性格的には落ち着いているひとが多いとのこと。

 白ワインが好きなひとは、結婚願望もなく、独身生活を謳歌するタイプ。性格的には、自分を恥ずかしがり屋だけれども明るい人間と考えているようです。

 

いかがですか。

食後の飲み物やおやつのアイスなど、カレがいったいなにを選ぶかを注意深く見ておけば、カレの本性がわかるかも知れませんよ。

 

【関連記事】

※ え…そこかよ!オトコが「チロッと胸が見えたとき」思ってること5つ

※ あらっ…嫌われてる?「反応が冷たい男」に効果的な会話テク6つ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ もうバレバレ!「惚れた女にだけする」男のボディーランゲージ5つ

※ ルックス関係なし!オトコが「もっと話したい」と思う女の特徴5つ

 

【姉妹サイト】

もしや職場のアイツ!? イマドキ「●●男子が結婚相手に最適」な理由

※ 「気持ち沈み子」にならないために重要な幸せを感じる簡単習慣4つ

 

【参考】

※ Coffee lovers are higher paid than tea fans (but those who like a brew are more laid-back in the office) – MailOnline

※ Alan Hirsch(2006)『What’s Your Food Sign?: How to Use Food Clues to Find Lasting Love』(Stewart)

※ Red or white wine? Secret behind drink choice revealed – The Telegraph