> > 4割の女がおごられ目的!? 今どき男女の「デートの金銭事情」とは

おすすめ記事一覧

4割の女がおごられ目的!? 今どき男女の「デートの金銭事情」とは

2015/09/10 16:00  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

「ここは僕が払ってあげるよ」

一昔前のデートならば、食事代などは全額男性が払うというのが一般的だったかもしれませんが、最近の男性はレストランなどの支払いを女性にも一部負担してもらう“割り勘スタイル”をとっていることも少なくありません。

今どきの男女はデートでの“奢る”、“奢られる”という行為についてどのように捉えているのでしょうか?

 

■女性の4割が“奢ってもらう”ためにデートした経験あり

エムスタイルが522人の女性を対象に行った「気のない男性とのデート」の調査結果によると、なんと女性の38%が「男性に奢ってもらうためにデートをしたことがある」と回答していたのです。

約4割の女性が男性に奢ってもらうことを目的としてデートした経験があるとは、なかなか衝撃的な結果ですね。あなたにも、そんな経験はありますか?

男性に奢ってもらえれば確かに嬉しいでしょうが……。

では、“奢る”という行為を男性はどのように捉えているのでしょうか?

 

■男が全額出してくれるのは、その子に気があるから

過去に『Menjoy!』で紹介した情報によると、「初デートのお会計はどうするべきか」という質問に対し、「男性が多めに払う」と答えた男性が43.9%、「男性が全額払う」と回答した男性が35.9%という結果になっており、約8割の男性が女性よりも多くお金を出すべきだと考えていることがわかります。

ここで注目したいのが「全額払う」と答えていた男性の意見です。見栄や金銭アピールをしたいがために全額を奢る男性もいる一方で、「自分がその子を気に入ったら払う」と相手の女性への本気度を金銭面に置き換えて表現している男性もいるのです。

つまり男性とのデートをした際、「今日は全額オレが奢るよ」と言ってくれる男性は、あなたを気に入った可能性が高いと言えます。

 

■やはり割り勘にするのが無難

しかし、デートの度に男性が多くお金を払い続けていると、その金銭的な負担が原因となり、男性はあなたとのデートを億劫に感じるようになってしまいます。超リッチな男性ならばともかく、普通の男性にとって“奢り続ける”というのは相当な負担なのです。

“奢られたい女性”と“奢る男性”、一見つり合いが取れているように思えますが、その裏には男性の涙ぐましい金銭的努力が隠れているのです。

 

男性と末永いお付き合いをしていきたいのならば、デートのお会計は割り勘にするのが無難だと言えそうですね。

 

【関連記事】

※ 男性が「つい奢りたくなっちゃう」女性の可愛い台詞5つ

※ あえてディスる?社会人カレが思わずオチる「飲みデートテク」5つ

※ 男の全額オゴリは少数派?気になる「合コンでのお会計」相場とは

本命にはゼッタイしない!男が「本気じゃない女にだけ」やるアレ3つ

54%が経験済み!? 恋がダメになる「最悪のデート」特徴3つ

 

【姉妹サイト】

誰でもデキちゃう!「信用できる文章」に仕上げる確認ポイント3つ

とっとと次いこ!近い将来「あなたと絶対結婚しない男」の特徴4つ

 

【参考】

※ 「気のない男性とのデート」 – エムスタイル

※ 「おごる派vs割り勘くん」初デートのお会計に対する男たちのホンネ – Menjoy!

※ え…そこかよ!男が「デートで割り勘」するとき思ってること3つ – Menjoy!

 

【画像】

Lucky Business/Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'fumihira'の過去記事一覧