> > たまには冷静な恋を!「ダメンズに引っかからない」予防法3つ

おすすめ記事一覧

たまには冷静な恋を!「ダメンズに引っかからない」予防法3つ

2015/09/10 17:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

交際前まではとっても誠実でステキだと思っていたのに、いざ交際してみるとダメ男だったという経験はあるのではないでしょうか。

できればそんなダメ男にはひっかかりたくないものですが、ものの弾みで付き合ってしまうこともありますよね。

TSトーキョーが女性273人を対象にした調査によると、男に裏切られたり騙されたりした経験を持つ方は55.7%にも及ぶのだとか。多くの恋愛を重ねていたとしても、悪い男に裏切られてしまう方は多い様子がうかがえます。

ではどんな対策をすれば、そんな悪い男に引っかからなくて済むのでしょうか? 同調査や『Menjoy!』過去記事なども参考に予防法を考えてみましょう。

 

■1:恋の情熱はそのままに、冷静に観察を

同調査によれば、多くの女性が悪い男を見分ける判断として行っていることは、“デート中など、いろいろな物事を対処する様子を観察する”ことが挙げられています。

レストランでの店員さんに対する振る舞いや、お金の使い方、あるいはちょっとしたアクシデントなどをスマートにこなしているかどうかをチェックしているようです。たしかに店員さんへの振る舞いが横柄だったりすると、パートナーにも横柄な態度をとる可能性がありますよね。

生活における細かいところの価値観が合っていないと、その後一緒に過ごすにあたってストレスになり得ますので、必ずおさえておきましょう。

 

■2:焦りは損を招く

また同調査では、悪い男かどうかの予防線を引くために、4割近くの女性が“正式に交際するまで自分なりに時間をかける”との回答をしていました。

彼氏いない歴が長くなると、どうしても焦ってしまい、交際スタートを早めようとしてしまいますよね。しかし、彼氏がいないことと悪い男に引っかかるのはどっちのほうがアナタにとって損になりますか? やはり後者ではないでしょうか。

たとえば自分なりに“週に1回は会うようにして3ヶ月その状態を続けてみる”など、冷静に判断が下せる期間を設けるのが良いかと思われます。

 

■3:カレの怒りのポイントをおさえておく

『Menjoy!』過去記事「ダメダメ絶対NG!ヤバ系“要注意男子”の見落とせない兆候3つ」でご紹介した内容によると、最も危ない男子としてあげられるのが“キレやすい”男子なのだとか。

キレやすい男性と交際してしまうと、日常生活や別れ話の際にも女性を恐怖に陥れることになります。

前述したように、交際前に様々な物事への対処するカレを観察しておくことで、キレやすいのかどうかは見えてくるはずです。

 

いかがでしたか? 恋愛には燃えるような情熱も必要ですが、冷静に観察したり時間を設けたりすることも必要です。

交際して後悔することがないように、ゆっくり時間をかけて悪い男かどうかを見極めてくださいね!

 

【関連記事】

モテ男とは違うよ!簡単に見破れる「単なる浮気性な男」特徴3つ

本命にはゼッタイしない!男が「本気じゃない女にだけ」やるアレ3つ

54%が経験済み!? 恋がダメになる「最悪のデート」特徴3つ

LINEの返しが早いオトコは●●?「ダメ男見極めポイント」4つ

※ チェックシートですぐわかるー!「ダメンズメーカー度」10項目

 

【姉妹サイト】

誰でもデキちゃう!「信用できる文章」に仕上げる確認ポイント3つ

とっとと次いこ!近い将来「あなたと絶対結婚しない男」の特徴4つ

 

【参考】

程度の大小は別として、男に裏切られたり、騙された経験はある? – TSトーキョー

 

【画像】

Majdanski/Shutterstock

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'arakawa'の過去記事一覧