> > 男子も大満足の量!「スティックオープンサンド」の意外な魅力3つ

おすすめ記事一覧

男子も大満足の量!「スティックオープンサンド」の意外な魅力3つ

2015/09/11 20:30  by   | カップル, デート, モテる女, 出会い

男性の胃袋を掴むには、ガッツリした料理が良いでしょうが、食べさせなくても“料理が上手アピール”を可能にしたのがSNS。特にInstagramは世界中からセンスの良い写真をハッシュタグなどで検索でき、とても便利です。

“いいね”や“フォロー”も気楽にできるので、テキストによる言語センスよりも、画像による感覚のセンスが合う男性とつながれます。

そんなInstagramでいま大人気なのが、“スティックオープンサンド”という進化したサンドウィッチ。今回は、著書『スティックオープンサンドの本』が、本日(9月11日)発売になったトレンド料理研究家のオガワチエコさんに、その魅力を語っていただきました。

 

■1:男子も満足のボリュームにできる

「オシャレな感じの見た目のスティックオープンサンドですが、実は、意外と食べごたえあり。具材を山もりにのせることで、ガッツリ系の男らしい料理にもできるのです。

“なにこの可愛いの!? 一瞬で全部食べちゃうよ?”なんて強がっている男子も、食べてみると思いがけないボリュームに、大満足しますよ」

 

■2:頑固な男子もキュートな女子も仲良くできる

「シンプルなものから、デザート系、和食系、おつまみ系など、さまざまなアレンジができるのがスティックオープンサンドの、もう一つの魅力。

のせるだけで簡単。とにかく自由度が高いのに、オシャレな感じに仕上がるのがスティックオープンサンドです。

“しょっぱくなければメシじゃない! 和な感じにしてくれ!”なんていう頑固な男子と、“スイーツが食べた〜い”なんてキュートな女子も一緒に楽しめちゃうんですね」

 

■3:作り方はとても簡単

「作り方は簡単です。パンをスティック状に切って、その上に好きな具材をのせるだけ。

挟むという工程が省かれたサンドイッチです。少し前に、握らないおにぎり“おにぎらず”が流行りましたが、そのサンドイッチバージョンというと分かりやすいかもしれません」

 

いかがでしたか。大ブームの“おにぎらず”の仕掛人とも言われるトレンド料理研究家オガワチエコさんも大注目のスティックオープンサンド。流行の背景には、見た目のオシャレさだけでなく、多くの魅力が隠されていたのですね。

みなさんも、いち早くレパートリーに取り入れて、オシャレ男子に注目されちゃいましょう。

 

【関連記事】

※ 作ればモテちゃう!話題の「おにぎらず」かなり可愛いアレンジ3つ

※ 注文の数だけコクられる!? モテる生ビールの飲み方4ステップ

※ 1時間に1回はやりたい!男が抱きしめたくなる「女のしぐさ」4つ

※ ヤキソバよりたこ焼き?夜店で食べると「カワイイ」お祭りフード3つ

※ 長瀬が2位!「男が好きなTOKIOメンバー」1位はついにきたアノ人

 

【姉妹サイト】

たった30%しかいない!? 共働き妻を満足させる「イクメン夫」の条件3つ

※ この3つで失敗なし!「スイスイ歩けて美脚も叶える」靴選びのコツ

 

【取材協力】

※ オガワチエコ・・・料理研究家。トレンド料理研究家。著書『スティックオープンサンドの本』(講談社)では、手軽でシンプルなのせるだけスティックオープンサンドから、デザート系、和食系、おつまみ系など、さまざまなアレンジを加えたレシピを幅広く紹介している。Twitterはogawachieco 

あわせて読みたい


最新の記事一覧

'小川沙耶'の過去記事一覧